*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
ケンが入院しました。
ケンが入院しました。

おとといまで普通にご飯を食べて、仔猫とサッカーをして遊んだりしていたのですが、昨日は朝少しご飯を食べたきり、1日眠っていました。たまに起きてお水を飲んで、また眠っていました。

昨年の冬に拾った時にガリガリでひどい風邪をひいており、それ以来ずっと慢性の鼻炎でいつもなんとなく若干不調、元々食も細くよく眠る子でしたし、暑いので夏バテ気味なのかなと思っていました。

080302.jpg

でも、甘えんぼのケンが昨日は1日甘えに来なかったことに夜気づきました。今日朝一で病院に行き、血液検査をしたところ、腎臓も肝臓も数値がかなり悪く、まずその状態を改善するために即入院となりました。そしてそうなるには何らかの原因があるはずなので、状態が落ち着いてからまたさらに検査なりをするということでした。

080301.jpg

ケンは年齢がわかりません。お医者様によると10~14歳ぐらいとのことで、誤差があるとしても老齢であることには間違いありません。

大切にしていたつもりでも全然足らなかった。エラそうに動物愛護がどうたらなんてブログを書いていましたが、自分の家の子の病気にも気づいてやれなかった自分のふがいなさに腹がたちます。

明日また様子を見に行きますが、ケンは病院にいるので今はしてやれることがありません。不安で仕方がないですが本当に苦しいのはケンだ。これからのために自分を冷静に、しっかりさせるため、気持ちの整理として記事を書きました。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ボクは喜んで偽善者になります。
lohamakeguさん?何を仰いますか?貴女がケンに手を差し伸べてくれたから、今回の様に病院にだって行けたんじゃないですか?ケンに代わってお礼を言います。「ありがとう」私は1人のネコで精一杯のくせに偉そうに能書きだけは一人前です。ハタから見れば偽善者もいいところだと思います。今、しなければならない優先順位は自分自身を責める事ではなく病院で頑張っているケンが一日でも早く帰って来る事を考えましょうよ!一秒でも早く元気になって帰って来る事を心よりお祈りいたします。
動物は喋れないから「痛い、辛い」などのSOSに気づけないことはたくさんありますよね…
特に夏場なんてぐったりしてるにゃんこも少なくないと思います。
とらさんも仰るように、lohamakeguさんが居たからこそ、外の厳しい世界からケンは救われました。そしてたくさんの愛をもらって今日まで過ごせているのだと思います。
…でも自分を責めてしまう気持ちもわかります。
ちいさい頃、子猫を拾ってきたのですが、家で不慮の事故で半年も経たないうちに亡くなってしまいました。
あの時拾ってこなかったら、もっと長生きできたのかな…。うちじゃない他の家で飼われて幸せになってたかな…
など、20年経った今でも時々考えたりします。考えても答えは出ません。
母は「あのまま外にいたら、カラスに食べられてたかもしれないし、車に轢かれて死んじゃってたかもしれない。寒くて寒くて辛い思いをしてたかもよ?でもみんなに可愛がってもらえて、あの子は幸せだったんじゃないかな?」って言ってくれました。
どちらも結果論です。誰にも答えはわからないと思います。
でも私は母の言葉を信じたいと思っています。
長々すみませんでした(>_<)
とらさん、ぽんさん、暖かいお言葉をありがとうございます。少なくともこれから出来る限りのことをしたいとおもいます。
回復を心からお祈りします!
ゆきの旦那です。少しでも早く状況と回復方法がわかるといいですね。
私も他人事とは思えず、ただいのるばかりです。
大丈夫!
きっと回復してくれます!!
ケンさん心配ですね…。
がんばれ、ケンさん!
元気になってくれることをお祈りしてます。
No title
いのこさん、たかゆきさん&リオンさん、ありがとうございます。良くなってはいないのですが、一旦退院しました。明日から朝預けて夜連れて帰る日帰りにします。今の24時間点滴より効果はもしかしたら落ちるかもしれないけど、ずっと病院のケージに閉じ込めておくのもストレスだと判断したので。帰ってきてからは私の腕に抱き付いて眠っています。離れると起き上がってウロウロしちゃうので家事ができません。今晩は弁当だ。
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR