*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
仔猫と成猫
我が家には預かりっ子以外に3匹の定住猫がいます。 一番上ははる。
この子は現在私が手伝いに行っている動物愛護センターから引き出した子。

071501.jpg

2番目に来たのはまこ。まだ小さかったのにひとりぼっちで雨に濡れながら歩いていたこの子を年配のご夫妻がたまらず拾い、本当は育てたかったけれどご高齢なので、まこの将来を真剣に考えた結果、私たちにお任せくださった子です。

071502.jpg

そしてけん。 
けんは来た時からじいちゃんだけど、他の2匹もある程度大きくなってからうちに来ました。

071503.jpg

私はもし自由に選べるのなら仔猫はもらいません。なぜなら恐いからです。仔猫は小さいうちは特にもろくて、ちょっとしたことで命を落とす可能性が常にあります。

ご飯も最初は日に何度も少量ずつ分けてあげたり、体調のわずかな変化や温度調節、排泄物にも注意して、落下物や誤飲など室内での事故を防ぐためにも神経を使います。

仔猫はもちろん絶対的にかわいいし、見るたびに癒されるけれど、4~5ヶ月ぐらいまではけっこう大変です。お留守がちだったりゆっくり暮らしたい人には向かない場合もあるかと思います。

071504.jpg

動物は絶対にご自身で看取る覚悟で飼っていただくものですが、例えば猫が長めに見て25年生きるとします。自分がほぼ健康体で面倒を見られるのがまぁ70歳ぐらいと考えると、仔猫だったら45歳で飼い始めないといけない計算になります。

でも例えば10歳の猫だったら人によっては55歳からでもいけるのではないでしょうか。もちろんケースバイケースではありますが。

成猫はいいですよ。それぞれ性格に味があっておもしろいし、人間と眼や心で会話できます。テレパシーみたいな感じ。歳をとればとるほどおもしろい。トイレもご飯もさほど手間がかからないし。そして私の経験で言うと、猫は2匹飼いが一番楽だし楽しいですよ。

071505.jpg

今センターでは今までになく動物が満杯です。 ボランティアが懸命に引き出してもキリ無く収容されてきます。せっかく空いたわずかな場所があっと言う間に埋まるのです。それはもうあっさりと。 さらに溢れたらいつでも殺処分と背中合わせです。

もし周りに犬猫と暮らし始めることをお考えのご友人知人などいらっしゃいましたら、ぜひ以下のURLをご紹介してみてください。 現地でお見合いもできますよ。

http://ameblo.jp/coconyanikkanoenmusubi/

それとチャリティーTシャツの再販決定です! 7色5サイズ、3,000円。 前回購入チャンスを逃された方、1枚いかがですか? ぜひぜひ。 売り上げは保護動物たちの消耗品、備品、医療費などに充てられます。


071507.jpg


今回の販売期間は非常に短く、7月17日の朝9時~18日の夜24時までです。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、以下にアクセスをお願いします。

http://ameblo.jp/coconyanikkanoenmusubi/

あ~今日は疲れたなー。

071508.jpg

ええー!逆じゃん!まこ!!


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れ様でした。
グリムと子猫のお世話の同時進行は大変でしたね。
グリムの事は本当に心より感謝しております。ありがとうございました。
また、センターでお会い出来たら嬉しいです。その時にグリムの事沢山聞かせてください。
夏本番のような暑さです。どうぞご自愛くださいね。
No title
いのこさん、こんにちは。ご無沙汰してます。私が預かりを本気で考えたのは、その大変なことを普通の顔でされている、かっこいいいのこさんや他の先輩方を見たからでもあります。ありがとうございました。ぜひまたセンターで!
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR