*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1号卒業しました。
昨日、1号が卒業しました。 新しい里親様のおうちに向かう途中はキャリーバッグの中で、まー鳴いて鳴いて。

でもファスナーを開けて手を入れているとそれにしがみついて静かにできました。無理も無いよね。生まれて初めて兄弟と離れてひとりになったんだものね。

t_071002.jpg

でも新しいおうちには1歳の先住猫ちゃんも大学生のお兄さんもいるんだよ。1号がんばれ。と、励ましながら新しいおうちに着きました。

そしたら、あら??? さっさとケージに入ってお水をごくごく飲み、出せ出せとにゃおにゃお鳴き、ほとんど普通ではありませんか1号! 仮母ちゃん、気が抜けると同時に安心したよ。とっても。 

t_071003.jpg

新しいお父さんとお母さんは吹き抜けのリビングの素敵なお宅で、1号のために素敵なケージや食器などを用意してニコニコ待っていてくださいました。

お母さんが1号を見て最初におっしゃった、「来たね-。」という優しい声を聞いて私、涙が出そうになりました。

ものおじしない1号はさっそくお父さんににゃおにゃお訴え、お父さんは隣室から1号の呼ぶ声に「はいはい~♪」と答えて、そばに行ってくださいました。

t_071001.jpg

そしてご夫妻は1号を家族として生涯大切にします。とおっしゃってくださいました。

お母さんに抱っこされてお父さんに甘える1号。

t_071005.jpg

1号。今夜は生まれて初めてひとりきりで眠る夜で、最初はちょっと淋しいと思うけど、大丈夫。このおうちなら絶対に幸せになれます。

1ヶ月半の短い期間だったけど、毎日そのきれいな瞳で私を見上げ、一生懸命おしゃべりしてくれてありがとう。

抱っこしたら前足でそっと顔に触れてきて、遊び疲れたら膝によじ登ってすやすや眠ってくれてありがとう。

t_071004.jpg

きっとすぐに私のことは忘れてしまうけど、でもそれでいいんだよ。今度は新しいお父さんとお母さんを見つめて、優しいお兄さんと先住のクッキーちゃんと一緒に楽しい健やかな毎日を送ってください。

t_070106.jpg

あ~ あの日出会えて、みんなで一緒に帰れて本当に良かったな。

ずっとずっと幸せに。1号。

里親様ご夫妻、この度は本当にありがとうございました。 1号のこと、どうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

里親募集サイトでこちらのブログを発見し、いつもひっそり見させてもらっていました。
そしてひっそりグリムや3にゃん達の経過を楽しくニヤニヤしながら見ていました。

1号ちゃんの旅立ち、思わず泣いてしまいました(。-_-。)
ただひっそり見ていた人間が泣いてしまいました(。-_-。)
仮母さん、仮父さんのおかげで繋がった命。
また、物資を送ってくれた方達など、色んな方の気持ち。

私は猫を飼う事はできませんが、裏方でそういった活動のお手伝いが出来たらなと思っています。

1号ちゃん、愛情たっぷりで幸せだったと思います。
そして新しいおうちでも幸せになってくれるといいですね(^^)

突然失礼しました!
はじまり
泣かすなよぉ〜
本当にこの日が来るとは…
でも卒業はしたけど、これからはじまるんですね。
いつまでも幸せに。

里親様には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。どうぞよろしくお願いします。
ぽんさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

知り合い以外でこのブログを見てくれている人がいるとは
知りませんでした。とてもうれしいです。

ボランティアは苦しいことも多いのですが、動物達と過ごす時間は
輝きに満ちていますし、逆にこちらが救われている気持ちになります。

すばらしい人にも出会えるし、きっと人生が彩り豊かになります。
出来るときに出来ることみたいなゆるさで大丈夫ですよ。
sayan さん

そうです。1号の本当の猫生はこれからです。

かわいいうえに賢くて順応性が高い子なので、きっとすぐに
慣れて元気にやっていくと思います。

どんな成猫になるのか楽しみです。
応援ありがとうございました。
言葉に出来ない
卒業まで、本当にお疲れ様でした。一番淋しく思っているのはlohamakeguさん貴女ではないのでしょうか?でもその中できっと自分の感情に封印をして、毅然とした態度で送り出したのでしょうね。その胸の中を思いを考えると言葉にはできません。この先も続けていかれることでしょう。ぽんさんの言葉にもあったように何も出来ないながらにも、何か出来る事を自分なりに見つけてお手伝いをさせて頂ければ幸いです。1号に代わって述べさせてください。ありがとうございました。
とらさん

いつもありがとうございます。そうなんですよ。とってもおめでたいのにとっても淋しいです。感情や感傷はボランティアには時にジャマです。良い意味でもっと割り切れるよう、心だけでなく頭で行動できるよう、まだまだ修行の旅は続きます。
うちの子たちをかわいがってくれてありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。