*All archives* |  *Admin*

2017/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
水のこと
先月の13日にコチ丸が里親様宅から逸走してから1か月が経ちました。

現在横浜市周辺で甲斐犬系容姿の犬が最低でも3~4頭迷子になっており、目撃情報が錯綜している状態です。

でもそれぞれ心配している人達がいるから、どの子でも保護されて欲しいのですが。

2015110321.jpg

ケンは今月頭より若干楽そうではあるものの、血中の尿毒を薄めることで症状を緩和しているだけで、末期ということに変わりはありません。

その日によって状態は良かったり良くなかったりして毎日を過ごしています。

t_10592590_486978684780296_1265278396_n[1]

我が家はこの1か月間、捜索と看護以外にもタイミング悪く浮上している他の問題等もあり、物理的にも心情的にもまともな人間らしく暮らせていません。

この状況が今後良くなるのか悪くなるのか、いつまで続くのかはわかりません。水の募集活動も頓挫していました。

でも逆に水だけでも早く出してあげなくてはと思い至りました。

コチ丸、ケンと同じように水もまたかわいい。

2016010409.jpg

希望者様とはお正月休みからやり取りしていたのですが、コチ丸のことがあったため今までお待ちくださっていました。

小学生のご子息とお嬢さんがいる、思慮深く穏やかなご夫妻です。

かなり時間をかけて何度もやりとりをしていたため、もうお聞きすることはそんなに残っていませんでした。

私はいつも脱走対策に関しては、お見合いの時から最も重きを置いてお願いしていますが、それでもコチ丸の件は起きました。

なのでこの事に関してだけはいつもに輪をかけて、おそらく過剰にお願いしてしまいました。私が逆の立場だったらヒいてしまうかもしれません。

2015122403.jpg

でもご夫妻は理解してくださいました。

そして、水をつまらないなんて思わない。そのままの水がただそこにいてくれるだけいい。と言ってくださり、何度もかわいいかわいいと言ってくださいました。

水は最初は少しとまどっていましたがすぐに落ち着いて、あわてたり隠れたりすることもなく、いつものように淡々と静かに寝そべっていました。

お見合いも終盤という時、ご家族に囲まれながら頭をもたげて、輝く瞳でひとりひとりの顔を順番に確かめるようにぐるりと見上げました。

そして全員それぞれの手からおやつを食べました。

2015122401.jpg

ご家族には即答はお願いせず、一旦ご相談の上お返事を下さいと申し上げました。

許可をいただいたのでお返事の一部を転載します。

「お見合いを終えて駐車場までの道のりで、すでに4人の気持ちは一致しておりました。水ちゃんを我が家に迎え入れたいです。

娘は帰りに立ち寄った祖父母の家で、自分の手からおやつを食べてくれたこと、すごくおとなしい子だったこと、嬉しそうに話していました。

息子は早く来て欲しい、5人家族になるんだね、と待ち遠しい気持ちでいっぱいのようです。

もちろん私も主人も同じ気持ちで、久々に団結したような気がします(笑)

できるだけ早く、準備をします。この週末に脱走対策について相談しながら作業していきたいと思います。」

2015120802.jpg

痩せていた身体もふっくらとして、女の子らしい丸いお尻になった水はますますきれいです。

鳴く時は顔をくちゃっとしかめて、まるで子猫のような表情になること。

白い炊き立てのご飯が大好きなことがわかり、時々ちょっとだけあげると♪の吹き出しが付いてるみたいに喜んで食べること。

胸元を撫でられるのが好きで、撫でている手をお返しみたいにずっと一生懸命なめてくれること。

コチ丸が逸走して本当に苦しい日々が始まったら、いつからか私が就寝する時に枕の横で添い寝してくれるようになったこと。

2015120203.jpg


まだまだ水について書きたいことがたくさんありましたができませんでした。

それぞれの子の物語をきちんと順を追って綴っていくと年頭に表明したにもかかわらず、守らなくて申し訳ありません。

まずはご報告まで。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

ご報告ありがとうございます
水ちゃんのまっすぐな瞳と静謐な佇まいに魅了されて、水ちゃんの必ずの幸せを祈っておりました。
水ちゃんの家族とのお見合いの様子、ご家族みんなの手からおやつを食べたこと、娘さんが嬉しそうに報告されたこと、息子さんが五人家族になると言われたこと、温かい涙が溢れました。
ほんとうによかったですね。
水ちゃん、おめでとう。

コチ丸くん、ケンくんのこと、心の痛みの深さはいかばかりかと。
お身体大事にしてください。
みなさんの無事を祈り続けます。
良いご家族に恵まれたら
その方達を誰より優しく思い
幸せにする
天使さんみたいな子だと思います。
お辛い中、本当に嬉しいお知らせを
ありがとうございます。

水ちゃんは、うちの大事な
一人娘に似ていました。
奇しくもこの記事の13日
娘は長い長い腎障害闘病を終えて
旅立ってしまい
私は娘のいない世界が恐ろしくて
最高の娘に相応しくない
無力で判断力のない飼主な自分が
申し訳なくて悲しくて
亡骸に添い寝したまま
ぼんやりと今日を迎えました。

水ちゃんが、素敵な家族に
迎えられたこと
本当に良かったです。
軟弱で臆病な私はもう、この半身
削がれるような思いは耐えられないので
猫は飼えないと思うけれど
その苦痛の何千倍も何万倍も
優しさと愛情貰ったという自負だけはあります。
静かな中に、沢山の思いやりと
綺麗な愛情を持ってる子
うちの娘や水ちゃんと暮らせる人は
本当に本当に幸運です。
No title
いがぐりさん、ありがとうございます。もうすぐお引っ越しです。

9sitoさん、お気持ち痛いほどわかります。ねこちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子: サン太

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR