*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
魔性の女
水はよく寝る子です。猫は寝る子だからねこだと言いますが、猫の中でもよりよく眠る子です。

保護部屋の中で一番暖かい、イコール我が家の中で一番温かいパネルヒーターの前のベッドに陣取って日がな1日くーくー幸せそうに寝ています。

2015120204.jpg

保護部屋は納戸兼でとっても狭いです。狭いが故にパネルヒーター1枚で十分暖まる。

そのせいなのか入り浸る住民がもう1匹増えました。新入りではなく、我が家の先住、まこです。

2015120206.jpg

なので現在リビング常駐するのは我が家の長女はる1匹。残り全員が保護部屋にわさわさ詰まっています。両方の部屋の行き来は自由なのですが、ふと気づくと大体その図式になっています。

はるもひとりぼっちは心細くなる時もあるようで、ふだんは大して好きでもない同居猫たちをウロウロ探していることもあったりします。

2015120209.jpg

我が家に来た当初の水(すい)は膝の上にずっとでもいましたが、最近では膝よりベッドの方が好きらしいです。あったかいし。

抱っこも膝も嫌がるわけではないですが、しばらくしたら自分からベッドに戻って行きます。水(すい)からしたら、「まったく人間て甘えんぼなんだから。しょうがないわねぇ。」という感じなのでしょうか。

2015120208.jpg

この頃はリビングにもあまりためらいなく入って来られるようになりました。

入ってくるとまずまっすぐ部屋の奥にある爪とぎのところに行って、緊張をほぐすかのようにバリバリ爪をとぎ、それからだいたい私の横に来て香箱(スフィンクスのような形)を組みます。

まだやや緊張しているので、そういう時に空気を読めないケンがどーん!と目の前に現れたりするとびっくりのあまり「きゃー!ばしばし!」と反射的に往復ビンタをくらわしたりします。

2015120202.jpg

あら、猫相手だと意外にやるのね。それにしてもケンがすごいのは往復ビンタされても無反応無表情でスルーするところ。

やっぱりライバルは同性のはるですね。この間、たまたま鉢合わせした時、互いにびっくりしてしゃーっと言った後、2匹とも同じ方向に並んで逃げて行ったのには笑いました。

相手から遠ざかろうとして大急ぎなんだけど、結果仲良く併走してるんだもん。

2015120203.jpg

そんな時は夫の出番です。夫は猫撫での才能があり、特に怒った女の子をご機嫌にするのがとても上手です。

水もちょくちょく好きなだけお腹をなでてもらって、仰向けでうっとり寝転がっているのを見かけます。

2015120207.jpg

それにしても水(すい)は得だね。ほっそり小柄で、星の瞬く大きな瞳で、見るからに女の子の風情でおしとやかにお座りして。

そんな様子で見上げられると、たとえそれがケンにビンタした直後でも、「どしたの水ちゃん、ケンがいじめたの?」とついついだっこしてしまいそうになるのですから。

2015120201.jpg

まさに魔性の女。水(すい)マジックです。


2015120205.jpg


水(すい)の里親さん募集中です。 → 記事はこちら

年齢 推定4歳

体重 3.2 kg

エイズ/白血病陰性

検便陰性

避妊済み

ノミダニ除去済み

3種ワクチン済み


面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR