*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
譲渡会効果
ある日のこと。朝の散歩中に、人が2人横並びできる程度の幅の歩道で、ゆっくりお散歩されていた年配のご婦人を追い越しました。

コチ丸は本当にお行儀が良くて(怖がりだからっていうのもあるのですが)、普段はきちんと私の隣について歩き、すれ違う人がいればその時だけ私の後ろにつきます。すれ違いが終わるとまた左に戻って来ます。

2015093004.jpg

なのになぜか戻って来ない。

「ん?」と思って振り向くと、たった今追い越したご婦人の隣にコチ丸がお行儀よくきちんとついて歩いてました。

明らかに戸惑った、めちゃめちゃ困った泣きそうな顔で、何度も何度も隣のご婦人の顔を見上げながら。

2015091504.jpg

「仮母ちゃん・・・あれ!?仮母ちゃんじゃない???」「違う。仮母ちゃんじゃない。」「やっぱり違う。でも~あれ~?なんで???」「どうしよう~。」って。

それでも歩は止めず、訳がわからないながらも健気にご婦人に並んで、スピードを合わせて歩き続けていました。

ご婦人もニコニコして「違う人だねえ。」とコチ丸におっとり話しかけたりなさっていました。

意地が悪いですが、その様子があまりにもいじらしくてかわいかったので、しばらく眺めてから「コチ丸、何やってるの?」と声をかけました。

2015091502.jpg

その時のホッとした顔ったら。そして一転笑顔になって、「仮母ちゃあ~~~ん!良かった~♪」と小走りで寄って来ました。

ほんとにおもしろい子だねえ。コチ丸は。

2015092704.jpg

最近おもしろかった事の中からもう一つ。

先日書きましたが、我が家では預かりっ子は寝室に入れません。家庭によってルールは様々なので、新しいおうちに行ってからのストレスをできるだけ軽減するためです。

普段はリビングのクレートで眠ります。それ以外の時間帯も寝室は入室禁止です。我が家に来たばかりの時に教えたら1回で覚えて、その後はドアが解放されていても一度も入っていません。

2015091605.jpg

夫は仕事が朝早いので、先に起床してクレートを開けます。その後私が起き出すのですが、その日私は仕事が休みだったため若干寝坊して、夫は私の起床前に出かけました。

ふと目覚めてびっくり。コチ丸が私の布団の上で、隣にくっついてぐうぐう寝ているではありませんか。

思わずぷっと笑ってしまい、それで目覚めたコチ丸のなんともきまり悪そうな顔。くっついてるくせに眼は決して合わせないみたいな。

でも私が笑ってしまっているので、「いける♪」と思ったんでしょうね。そこを動きません。

2015091002.jpg

私も正直な気持ちはそのまま一緒に寝てしまいたいのですが、ここまでやってきたことは一応やり通さねば!と思い、断腸の思いでリビングへと誘導しまました。

きっとその「断腸」がバレちゃったんでしょうね。

リビングに落ち着かせてから寝室に戻っても(あえてクレートに入れず)ちょっとするとまた寝室に入ってこようとして引き戸の隙間にトライしていました。

それをまたリビングに戻して落ち着かせる。これを2回繰り返してやっとあきらめました。なんでもすぐにあきらめるコチ丸にしてはずいぶんがんばりよったな。

2015091606.jpg

こういう現象はコチ丸に限らず、今までいたどの子もみんな、譲渡会やパックウォーク(社会を学ぶための集団お散歩練習会)後に起こることが多いです。

怖いながらもがんばってたくさんの犬や人に会って、褒められて可愛がられて自信がつくのかな。回数を追うごとに表情がしっかりしてきます。そしてこうやってちょっと我を通そうとするようになったりします。

でも私はうれしかったのです。

2015091004.jpg

コチ丸は何かを禁じられたり命じられたりした時、それが意に沿わなくてもガマンしてすぐに従ってくれます。 「言うことをきかなくて困る」という経験を私はコチ丸ではしたことがありませんでした。

もって生まれた素直さはもちろんあると思いますが、もうひとつ、これは推測でしかないのですが、コチ丸はきっと、生まれてから4歳になるまでずっと、物事が思い通りになったことなんてなかったんじゃないかと思います。

あきらめるしかチョイスが無い環境でずっと生きてきたんだろうと思う。というかほとんど確信に近いかな。

2015090907.jpg

だからコチ丸がこんな風に少し我を張るようになってきたことがうれしかった。また少し殻をやぶったのねーと思いました。

もちろん今はうちの家族ですから、その間はうちのルールに従ってはもらいますけどね。

いずれ新しいおうちに行って、そこに馴れたら、コチ丸はまた少しずつ変わっていくのでしょう。

どんな子になるのかな。第二のワン生では♪

2015092402.jpg

PEACE TAILS 譲渡会、次回の予定は以下の通りです。

11月8日(日)12時~16時 
Do One Good PARK@ココカラリオーネはまテラス(横浜そごう2F)

2015092211.jpg

今すぐには飼えないという方も、ボランティア志望の方も、保護動物・保護活動がどんな感じなのかを見てみるだけ、ご相談だけのご来場も歓迎です。

参加予定の犬猫はPEACE TAILS のウエブサイトをご覧ください。→  こちら

お待ちしています♪


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

たまらん
コチ丸くん可愛いですね〜
一緒に寝たいわ〜
ウチのは一緒に寝てくれないので…。
コチくん♡めっちゃカワイイ!
健気だなぁ。
そして楽しい子ですね^o^
譲渡会で会いたかったわん♪
No title
びおうさん
ありがとうございます。
これから寒くなりますし、
暖かいモフモフと添い寝したいですよねー。
No title
Sayanさん
ありがとうございます。
11月8日にも横浜そごうでありますので
お留守番が無かったらぜひとも~。
かわいい子だらけですよ♪
やっちゃえコチ丸!
甲斐犬MIXの毅然としたイメージとは正反対?な位に心優しいコチ丸君。でも確実に自分自身の意思表示をし始めているのですね!いいぞっコチ丸。その踏み出した一歩の勇気を行動は何よりも評価に値します。だからやっちゃえコチ丸!仮母ちゃんはとても優しいからちゃんと教えてくれるので心配ご無用。ですよね?lohamakeguさん?
No title
子どもの頃は犬を飼っていたのに、いつのまにか猫飼いに。
今日の記事を読んで思わず泣きそうになりました。
犬の健気さがLoveです。
No title
トラさん
いいえ!とってもきびしいですよ♪
人間にはさらにきびしいですとも。
特に高校の同級生には。
No title
popuriさん
私も基本は猫からなのですが、犬との暮らしも
楽しくてたまりません。両方いてもちょっとの努力で
けっこううまくいくものですよ♪
くっついてるのに目を合わせない。
ダメなのかなぁと思いつつ、でもそばにいたいなんて健気ですね…可愛い!
やっと今週末会いに行けます。目を合わせてもらえなくてもナデナデさせてくれたら嬉しいです♪
No title
トイチさん、ありがとうございます。
こんにちは。今週末の譲渡会もコチ丸は少しばかり
バタバタする予感がします。
なので、お話できる時間はあまり長くはないかも
しれないのですが、もし良かったらお待ちしています
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。