*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
ねこあつめのたからもの
ねこあつめというゲームアプリがあります。

t_DVC00088.jpg

私は通常ゲームはしませんが、これは集中力不要、ほぼ放置で良いし、単純に猫がかわいいのでタブレットにインストールしてやっています。

スクリーン上に箱庭があり、そこに設置するおもちゃやご飯につられていろんな猫たちがやってきて、遊んだり休んだりしてはまた帰っていくゲームです。

070902.jpg

ゲームの最中、たまにふっと画面が暗くなります。それは「たからものタイム」。

暗い画面の横から1匹の猫が歩いてきて、真ん中にお座りします。闇の中で白い光に照らされて、黙ってニコニコこちらを見上げます。

そして贈り物をひとつくれてから去っていきます。

072001.jpg

それはつやつやのどんぐりだったり、押し花のしおりだったり、小さな他愛も無い、でも彼らにはたからものであろう物です。

私ね、バカみたいなんですけど、たかがゲームなんですけど、この場面を見るとしみじみと温かい気持ちになるのです。

我が家の歴代の預かり犬猫の誰かが遊びに帰ってきてくれたみたいな気持ちになるんです。

それはきっと私にとって、預かりっ子たちがまさにそんな存在だからだと思います。

2015032904.jpg

私の毎日は暗闇ではなく、ごく普通の明るさですが、預かりっ子の場所はその中でもどうしてか白くて明るい光に照らされていて、そこにお座りしてニコニコこちらを見てくれる彼ら。

そんなに長くない時間を一緒に過ごし、心の中にささやかな、でもかけがえのない大切な贈り物をくれて去っていく。少しの淋しさとたくさんの幸福感を残して。

103001.jpg

話はちょっとずれますが、以前勤務していた会社はボランティア活動が盛んでした。でもその頃の私は自分のことで精いっぱいと思い込んでいて、トライもしてみずに言い訳を並べて「私にはできない。」と言っていました。

ある時、アメリカ人の社員が社内報に書いたボランティアに関する手記を読みました。その書き出しが私に大きな印象を残しました。 「ボランティアをするといつも自分が報われた気持ちになるものですが・・・」

それまで私にとってボランティアとはどちらかというと「助けてあげるもの」という認識がありました。

「自分の方が報われる気持ち」。そんな風に物事を受け止めるその人の意識がすばらしいんだ。やっぱり欧米はキリスト教の精神だからかなー?とか思っていました。

102905.jpg

でも時が経って、自分もささやかに参加するようになったらその言葉の本当の意味がわかりました。

手を差し伸べることによって、助けてもらうのは、支えてもらうのは、学べるのは、こちらの方だったんだ。

こんなにもたくさんの思い出や笑顔やご縁や自信をもらえるのは、こちらの方だったんだ。

2015061706.jpg

Give & Take と言いますが、無意識でもTakeばっかりしようとしてた時は結局大した物は得られなかった気がする。

逆にGive によって得られるものの大きさは計り知れない。眼からウロコでした。それを知れたことをいつも感謝しています。

t_2015031104.jpg

なんだか変な宗教の勧誘みたいになっちゃったな。じゃあせっかくだからしとくか。

私は主婦でフルタイム勤務で病気の猫がうちにいて、恥ずかしながら世帯所得はかなり低くて、時間もお金も余裕は無いですが、それでもできることはいろいろあります。

どんな人でもできることが必ずあります。そしてそれは人生をより愛しきものにしてくれるでしょう。良かったらぜひ探してみてください。

051002.jpg


さて、来る7月25日(土)PEACE TAILS の譲渡会があります。今回は青山ざますよ。青山。おしゃれタウンざます。今回もお手伝いに行きます。

日時:7月25日(土)11:00-16:00
場所:Do One Good PARK@Farmer’s Market(青山・国連大学前広場)

詳細はこちらをご覧ください → クリック!


各預かり宅で大切にケアされている犬たちがお待ちしています。今回はレギュラー以外にもグリムやメイと同じ崩壊現場にいた子も参加します。

2015071702.jpg

会場はファーマーズマーケットの中。 新鮮野菜果物や加工品、スイーツ、調味料、スパイス、はちみつ、ナッツ、ドライフルーツ、ジャム、ソース、お茶、コーヒー、工芸品などなどのショッピングを楽しめるほか、キッチンカーも各国料理が揃い、その場で食べられるエリアもあり。 家族で休日を楽しめますよー。

t_092105.jpg

t_092104.jpg

すぐには飼養の予定が無くても、譲渡会ってどんなものか、見てみるのも良いと思います。仲間になってくれるボランティア希望の方の登録も受け付けます。ぜひ覗きに来てくださいねー。相談だけでも大丈夫です!ほんとに!

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

lohamakeguさんのブログで、私もちょっとだけ預かりさんの擬似体験をさせてもらってる気がしてます。ほんのちょびっとですよ。
何もしてないのに、そんなこと言ったら怒られそうだけど(-。-;
ただ私は擬似なので、預かりっ子が卒業すると淋しさだけが募り、そんな時はうちの子を抱きしめるのでした。
でもlohamakeguさんには、預かりっ子たちが置いていった宝物がたくさんあるんだなぁ。
素敵ですね。
No title
Sayanさん、疑似と言わず、リアルでいかがっすか?
どんな子でもご縁は必ずあるので、真剣に探せば
里親さんは見つかりますよ。
ぜひぜひやり遂げた時の気持ちを味わってみてください。
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR