*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
船出
憩と航、本日卒業しました。 新しいお家は誰もが住みたがる素敵な街にありますの。おほほ・・・里親さんご夫妻は先代も兄弟猫ちゃんと暮らしていて、最近2番目の子を看取られました。

t_P3243663.jpg

お見合いの席は、ちょっと変でしたよ。ご夫妻と私の3人で先代猫ちゃんの話をしながら全員泣いてるという・・・第三者が見たらちょっとヒくであろう図・・・

t_P3153464.jpg

でもそれぐらい大切にされていた子は幸せ。そしてそのお家に迎えていただく憩と航もきっと幸せに暮らせるでしょう。いいえ、きっとじゃない。お見合いの時も今日も、はっきり思いました。憩と航は幸せになる。理屈とかじゃなくて、ただはっきりそう思ったのです。

t_P4023868.jpg

ご夫妻は2匹のために隠れ場所のいっぱいあるお部屋を用意して出迎えてくださいました。お父さんは猫とおもちゃで遊ぶのが大好きだそうです。

でも私、ひとつ失敗しましたー!2人と2匹の幸せ写真を撮ろうと思ってたのに、先に2匹をキャリーから出してしまった!当然一目散に隠れる→出てこない。よって写真はこうなりました。

t_P4043890.jpg

そりゃそうですよねー。

t_P4043886.jpg

いやー、それにしても今回はフルタイムワークに戻ってから初めての預かり+里親さま探しで、たった1ヶ月だったのにちょっと体調崩しました。

t_P3153497.jpg

ブログにしても、メールにしても、写真にしても、なにしろ要領が悪くて、とっても時間がかかってしまうのですよ。仕事と主婦業と猫達の世話とネット活動だけとシンプルなのに、なんでこんなに寝る時間が足りないんだろう? 鍛錬が足りないだけなんだけど。今の私の狭い狭いキャパではちょっとキツかった。

でも終ってみれば、やっぱり浮かぶのは楽しかったことばかり。それに仲良しの2匹はこれからもずっと一緒にいられるんだ。今回は仔猫じゃないこともあって、苦戦する事と1匹ずつの譲渡も覚悟していたから、本当にうれしかったです。

t_P3083125.jpg

お母さんがメッセージくださいました。「私たちにとっても、2匹にとっても、第2のニャン生の始まりです。」

まだ小さかった時から苦労してきた2匹だけど、君達だけのお父さんとお母さんにちゃんと会えたね。これからはたくさん抱っこしてもらって、遊んでもらって、家族4人でニャン生をめいっぱい楽しんでください。

t_P3073052.jpg

仮母ちゃんの胸の中の眼には2匹が桜満開の港から真っ白な帆をあげた船で出航していく様子が見えています。名前をつけた時に願ったとおりの光景。憩が重いから、ちょっと船体傾いてるけど。

家に帰ってからっぽの保護部屋に入るのは、何回経験を積んでも馴れないけど、でも大人になっていく君たちの背中を見送ることができるって、なによりのプレゼントなのです。また宝物が増えちゃったよ。

t_unnamed[1] - コピー

憩と航、卒業おめでとう。 航海の途中で我が家に立ち寄って行ってくれてありがとうね。

ずっとずっと幸せに。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

おめでとうございます
卒業、おめでとうござます。この先の航海が平穏で幸多き事をお祈り申し上げます。でも本当によかったですね!lohamakegu さんお疲れ様でした。
No title
とらさん、こんばんは。ありがとうございます。
無事に巣立って行きました。なんていうか、
家族みんなで寛ぐ様子をはっきりイメージできる
おうちでした。うれしいです(*^^*)
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR