FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
柊の花
新緑が美しくて朝の散歩が至福です。

柊の卒業から半月経ちました。

里親さんから届いているメールと写真を時系列順に並べてみたら、その進化ぶりにうれしくなりました。

2018042511.jpg

まずは譲渡前夜のものから抜粋。

ブログの新しい記事を読ませていただき、またしても号泣です。

我ながら良くこんなに涙が出てくるもんだと(笑)

読者の方のコメント欄も読ませていただき、改めて、一生涯大切にしていかなくては!と心に誓いました。」

2018042504.jpg

そして譲渡当日のものからも。

「今日から我が家は新章の始まりです。

先ほど部屋に覗きに行ったら、柊さんはクローゼットの一番奥に隠れていたのですが、次に覗いた時はやや前側にいて、チュールを少し食べてくれました。

出てくる気配がないので、ご飯はクローゼットの前に移動しました。」

2018042512.jpg

譲渡翌日。

「今朝起きてみたら、ご飯がわずかに減っていましたが、ソファにおしっこがしてありました。

彷徨っているうちにトイレの場所がわからなくなってしまったようです。

可哀想なことをしてしまいました。

ただ、クローゼットに閉じこもるだけでなく、自分から動き出した事には少しだけ安心しました。

トイレの数を増やすことにしました。」

2018042503.jpg

その後もちょくちょくご報告いただいた中からそれぞれ一部を抜粋してみます。

「今、私がリビングにひとりでいたら、階段に影が・・・

チラッと見たらなんと柊さんが顔を覗かせてましたー!

私がチラ見しちゃったせいで、慌てて逃げていきましたが(^-^;

1日に何回もメールしてすみません。あまりにも嬉しくて思わず報告してしまいました。」

2018042502.jpg

「先ほど見に行ったら、ご飯がだいぶ減っており、トイレもちゃんと使っていました。

たまに部屋から鳴き声が聞こえるので、淋しいのかな。

その後、またリビングに降りてきてくれました。

私を見つけると、『うわっ!いた!』って感じで階段をかけ上がって行きましたが(^-^;

階上で物音がすることが多くなってきたので、クローゼットから出ている回数が少しずつ増えているようです。

昨日より今日、1歩ずつ近付いてきてくれている気がします。」

2018042501.jpg

「次の報告は一週間後ぐらいと思っていたのですが。

先程少しの間ですが、触らせてくれました!!!

急にここまで馴染んでくれたので、嬉しくてメールしました!」

2018042507.jpg

「最近は私がいるリビングでも散策したり爪とぎしたりするようになりました。

それと、名前が決定しました!

柊花(しゅうか)です。

歴代の子達と同じように『ー』の音で伸ばして呼べる名前がよかったのです。

そして柊の文字を残したかったので。

早速、『しゅーかさーん♪』と連呼しています(笑)」

2018042506.jpg

「一昨日辺りからあまりひとりで鳴かなくなり、同じ頃から私に寄ってきて撫でさせてくれるようになりました。

そうそう、先日は先代の子達にお供えしていたカリカリを食べられてしまい、『やられた~』と思う反面、元気に行動し始めた事に嬉しくなりました。

猫じゃらしが気に入って、キャットタワーの頂上に置いてあったのを自ら登って取りに行き、陣地(クローゼット)に持ち込んでいました(笑)

リビングで一緒にくつろいでくれる日も遠くはなさそうです。」

2018042505.jpg

「ご飯もトイレも毎日順調です。

そばに来て鳴くので、撫で撫でしてあげると気持ちよさそうに床にゴロゴロし始めます。

それでもまだ、ちょっと私が動こうとするとダッシュで逃げて行くこともありますが( ̄▽ ̄;)

主人とは接する時間が短めなせいか、まだ顔を見ると逃げていくので、私の方が柊花ポイントはリードしているようです!(笑)

2018042508.jpg

壁の爪とぎを使っている写真を友人に見せたら『ワンピースを着てるロングヘアの人みたい!超可愛いー!!』とベタ褒めでした。

私のご飯の匂いにつられてテーブルに乗った時のちょっと行儀の悪い写真も添付します。

2018042509.jpg

降りるどころかどんどん迫ってきて、しまいには超どアップ(笑)の写真が撮れました。」

2018042510.jpg

柊の花で柊花。

良い名前です。

うれしいなあ。

2018042513.jpg

ご夫妻は、少しでも柊が楽な気持で過ごせるようにあれこれ心を砕いて工夫してくださっており、その成果は思っていたよりずっと早く表れ始めています。

ちょこちょこくださるメールも、飾らないお人柄が伝わってきて温かな気持で拝見しています。

皆様が愛して応援してくださった女の子は、こうして日々がんばっていて、大切に守られていますよ。









スポンサーサイト



プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
ボランティアで犬猫の保護と譲渡をしています。

現在募集中の子:ポプラ

ハンドメイドねこ首輪 月猫堂
猫とのくらしを始めたい相談
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる