FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  >>
ウサギとブランケット
はじめは私がいる場所ではご飯を食べなかった柊。

今では私の後をリビングまでついて来て、控えめに入口付近でご飯待ちをするようになりました。

2018021301.jpg

用意の出来たお皿を持つ私を歓迎すると、いそいそと急ぎ足で一緒に保護部屋に帰ります。

そのままいつも彼女がご飯を食べるチェストの上にほいっと飛び上がって、私が目の前にご飯を置くのをワクワク見上げ、置くか置かないかのうちにお皿に顔を入れて熱心にハグハグ食べ始めます。

2018021302.jpg

今までの保護っ子達はリビングとの行き来を自由にしていましたが、柊はリビングには入れていません。

長女猫はるは元々ちょっと気難しくて、保護っ子の存在からストレスを受けやすいのですが、毎回ずっと我慢してもらっていました。

でも持病の状態がここのところ思わしくなく、できるだけ穏やかな気持で過させてやらなくてはならないので当面は仕方なく。

2018021305.jpg

リビングでは私が家事をしていても我が家の子達はなんとなく周りにいて、ちょっと話しかけたり、通りすがりに頭を撫でたりしてコミュニケーションを取れますが、そんな時柊はひとりです。

なので座り仕事は柊の部屋ですることにしました。

床にブランケットを敷いて、小さなテーブルでネットの作業をしたり、時にはちょっと横たわって休憩します。

2018021304.jpg

すると柊は私の脚に体の側面をくっつけてペタンと腹ばいになります。

背中の柔らかな黒い毛がピカピカで白い部分はふわふわです。

この姿勢は「撫でて~」です。

ゴーロゴーロと喉を鳴らして、頭をちょっと反らせて、気持良さそうに撫でられています。

2018021308.jpg

時々満足そうに私の顔を見上げたり、立ち上がって私のわき腹の横に移動したりします。

そしてついに顔の横にも寝そべってくれました!

猫は心を開いている相手ほど、その顔の近くで寛ぐと聞いたけどほんとかな♪

2018021307.jpg

私がうれしくてついニヤニヤ見つめるので居心地が悪かったらしく、すぐまた脚方面へ移動してしまったのですが。

あ~失敗!今度は見つめないぞ!

最近はボール遊びを覚えて、楽しげに転がしたり追いかけたりもしています。

2018021306.jpg

それと私のウサギのぬいぐるみを気に入って、抱きついてキックしまくったり、長い耳をカミカミしたりしています。

先日ぬいぐるみを床に置いたまま部屋の外に出て、しばらくしてから戻ってきたら、無い。

と思って探したら、柊のねぐらの中にありました。

2018021311.jpg

あら柊、連れ込んだのね。

けっこう大きくてそんなに軽くもないのですが、チェストの上までがんばって運んだのねえ。

すみっこの方で毛布を掛けて大事に隠してあったけど耳が出てたよ♪

2018021309.jpg

毛布の上で添い寝しているウサギと柊はやたらとかわいらしくて。

でもこのままだとあっという間にボロボロになるんだろうな。

仮母ちゃん、それけっこう大事にしてたんだけど、あきらめなきゃダメかしらねえ。やっぱり。

2018021310.jpg


2月22日(木)はニャーニャーニャーのねこの日。

友人がオーナーのネットショップがオープンします。

私もお手伝いをしています。

t_P2144209.jpg

ねこ首輪をメインにしたハンドメイドグッズのお店で、収益の一部を継続的に犬猫保護活動団体や個人に寄付していきます。

開店日以降はこのブログからもリンクしますので、もしよかったら覗いてみてください。




スポンサーサイト



プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
ボランティアで犬猫の保護と譲渡をしています。

現在募集中の子:ポプラ

ハンドメイドねこ首輪 月猫堂
猫とのくらしを始めたい相談
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる