*All archives* |  *Admin*

2016/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
コチ丸その後
コチ丸の保護から1週間が経ちました。数えきれないほどお祝いの言葉をいただき、感謝に堪えません。どうもありがとうございました。

コチ丸は1月13日の逃走以来ずっと、長距離を絶えず移動し、人に近寄らず、逃げ足は速く、せっかく目撃情報をいただいても現場に駆け付けた時にはもう近隣に影も形もなく、その後すぐに15km先での目撃続報が入る。

といったような繰り返しで、この追いかけっこは正直、永遠に続くかのように思われました。

どこにも居付かない、餌場も寝場所もわからないでは捕まえようがないどころか姿を見ることもできません。

2016061906.jpg

全力で探しながらも捜索は行き詰まり、試す策も尽きて、焦りと不安の中でただただ歩き続けるばかりの日々が続きました。

でも初夏に近くなってきた頃、長い長い真っ暗なトンネルに光が射しました。

まず、コチ丸は横浜市南部のある1ヶ所にほぼ居つくようになってきたのです。

2016061902.jpg

そして男の中の男、Natural Dog Life の亀井さんに出会えたこと。この方に会えなかったら今回の捕獲成功はありえませんでした。

捜索中、通りすがりにたまたまポスター掲示をお願いしただけのご縁です。ご自身のお仕事やご家族ももちろんあります。

なのに会ったこともないコチ丸のために早朝でも深夜でもかまわず連日助けてくださった、偉大な行動力と気高い男気溢れる、世にもかっこいい捕獲作戦のリーダーです。

ご本人とご家族に心の底から感謝しています。どんな感謝の言葉も安っぽく感じるほど。

そしてお店のお客様やお友達にもこれ以上ないほど助けていただきました。いくらお礼しても足りません。

2016061901.jpg

また、現場近隣の住民の方々もその広いおおらかな器でご迷惑を赦し、ずっと地域ぐるみでサポートしてくださり、本当にありがとうございました。 
      
亀井さんは長く犬に関わるお仕事に携わり、現在は港南区にて犬の健康を真摯に考えたドッグフードのお店を営んでいらっしゃいます。

通販もありますので、ぜひ覗いてみてください。→ Natural Dog Life

2016061905.jpg

捕獲ですが、場所や形を変えてあちこちに仕掛け、張り込みを続けた捕獲器には、慎重なコチ丸はとうとう入りませんでした。

観察と研究を重ね、ある時から頻繁に姿を現すようになった場所にサークルトラップを設置することになりました。

高い柵に囲まれて広々と閉塞感の少ない、大掛かりな仕掛けです。設置は亀井監督のもと、男性3名で丸1日がかりの大仕事でした。

その夜のことです。同行していた夫は眠っており、ひとり見張っていた私の目の前にコチ丸がどこからともなく姿を現しました。

極度に緊張と集中していたのに、なんだか夢の中の出来事のようで、霧がかかったみたいな光景、全部がスローモーションのように見えました。

暗闇の中、仕掛けに入っていく白い足の後ろ姿と出入口の扉を落とす紐をこの手で引いた時の感触を忘れることはないでしょう。

帰り際の夜中の駐車場で亀井さんと夫と3人、ペットボトルのお茶でささやかに交わした乾杯も。全員慢性的な睡眠不足と過労でヘロヘロでしたが気持ちは日本晴れでした。

2016061904.jpg

ポスター掲示を快く受けてくださったお店や施設の方々、心配して何度も情報をお寄せくださった方々。PEACE TAILSココニャン一家 をはじめ、捜索にご協力くださった保護ボランティアの方々。

それからお会いしたこともなかったのに志願して長期間変わらず献身的にお手伝いしてくださったたくさんの個人の方々。

そして毎日のようにこのブログに立ち寄って見守り、温かい励ましをくださった皆様。

本来ならばひとりひとりにお礼をさせていただくべきですが、この場でのご挨拶になってしまったことをどうかお許しください。

コチ丸の動きの変化、タイミング、場所、ご縁、数えきれない人々の温かく真剣な気持ち、どれかひとつ欠けても今回の成功は無かったでしょう。

長い間のご辛抱とご協力、本当にありがとうございました。

2016061907.jpg
Q UP★DOGさんの新しい首輪とリード、とっても似合ってるでしょう?

保護直後は戸惑っていたコチ丸ですが、徐々に落ち着きを取り戻しつつあります。

健康上の問題はいくつかあるものの深刻なものは今のところ無く、引き続き焦らず様子を見ながら心身の調整をしていきたいと思います。

スポンサーサイト
コチ丸を保護できました。
6月12日未明、コチ丸を無事に捕獲することができました。ケガや皮膚疾患も無く、元気です。

ただやはり急な環境の変化に戸惑いと疲れが見られ、各種検査やそれによって必要となる治療など、今後当面は静かに心身のリハビリを施していこうと思います。

20160613155122f67.jpg

皆様には5ヶ月間もの間、多大なご協力と温かい励ましをいただき、心から感謝しております。

取り急ぎご報告まで。本当に本当にありがとうございました。

どうか、モモちゃんも無事で帰りますように。

プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR