*All archives* |  *Admin*

2015/12
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も終わり。
12月になると私が勤めている会社の玄関ホールに電飾のオブジェが出されます。身体が乳白色に輝く、つがいのトナカイです。

トナカイなんだけど雌の方は角が無くて、白くほっそりと優しげな風情で、私の目にはメイに見えるのです。

101903.jpg

去年の12月にメイが我が家を卒業した直後はバカみたいなんだけど、また会えたような懐かしい気持ちで、毎日退社時に少しの間立ち止まって眺めていました。

2015031701.jpg

あれからもう1年。ほんとに早いな。歳を1歳とるごとにどんどん早くなるってほんとよね。

もう今年も終わりです。

私はいつもここでエラそうなことを書いていますが、本当にちっちゃなつまらない人間です。

2015032904.jpg

この活動について、時には「万年寝不足だし、友達と約束もなかなかできないし、お金かかるから自分の欲しい物はガマンだし、それにどの子も行ってしまう。」とか文句も言いたくなります。

でも「もういやだ、やめたい。」と思ったことは無いのです(もちろんいつかは引退したいですが)。

2015040203.jpg

ボランティアを始める前の私は、そこそこ幸せだったけどその反面「私は今まで何やってたんだろう。」という思いがいつも胸の奥にありました。

日々努力を重ねながら一生懸命生きて、何かを極めたり成し遂げている人を見ると特に、その気持ちは強くなりました。

2015073005.jpg

人生の密度も重みもまるで違う。それをただうらやましがりながらこのまま死ぬまで暮らしていいのか自分???

そんな風にあせったり、それでもグータラな私はまだ何もせず、彼らが味わうような充実感や幸福感を得ることは無かったし、これからも無いだろうと思っていました。だって私は特別な才能が無いからと。

2015073008.jpg

何か大きな事件や事故などが起こるたびに「悔いなく生きなきゃ。」「悔いなく生きよう。」と思い、またすぐ忘れ・・・の繰り返し。

でもボランティアを始めてからはいつのまにかそのループからさよならできたみたいです。

2015092706.jpg

規模は小さくとも、自分にとっての精一杯を「今度」じゃなく「今」やるだけで充分だったんだなあ。人と比べる必要なんて無いし、才能がどうたらとかそんな話じゃ全然なかったんだ。

「まあまあ悔いなく生きれたかな。」そんな風に思って1年を締めくくれるなんて、私にはそれで十分です。

今までそう思えたことなんて無かったから。

2015092402.jpg

私のやり方だと、残念ながらこれ以上スピードを上げたり手を広げたりはできそうもありません。

過労死か破産のどっちかになっちゃう。もしくはその両方。

来年もこの質素で手作りチックな小さい場所でモタモタと、でも自分が納得のいく保護と譲渡をしたいと思います。

2015121508.jpg

そしてもしも、このブログを読んで「私もやってみよう」という方が一人でもいらっしゃったら、それよりうれしいことはありません。

1年に1頭だってすごいんですよ。100人いたら100頭!!なんてすごいんだ!

2015120820.jpg

今年も読んでくださってありがとうございました。

大方の人はきっと笑顔の下に、哀しみや責任や償いたい事なんかをそれぞれ抱きながら生きていると思います。

みんな1年間がんばりましたね。本当におつかれさまでした。

来年の今頃も、みんなが「良い年だったねぇ。」と言えますように。

2015120809.jpg


スポンサーサイト
永遠の末っ子
フィットのキャッチフレーズが決まりました。

「永遠の末っ子」。

なんの理由も根拠もありません。ふと浮かんだだけです。でもなんだかぴったりなのです。

2015122701.jpg

今では我が家にもすっかり馴れて、兄貴分のマコと茶トラ同士で端から端まで追いかけっこでダッシュしています。

すごいスピードでずだだだー!ずだだだー!と行ったり来たりして、ものすごく楽しそうです。

2015122709.jpg

ご飯を用意すればすっとんで来ますし、朝部屋に行くと相変わらず膝に乗ってきてくれます。

膝の上で2周くらい回って位置を決めたら寝そべってこちらを満足そうに見上げます。

最近ちょっといたずらっこで、私のヘアクリップなどをくわえて保護部屋に逃げて行きます。

2015122707.jpg

追いかけてつかまえて、取り上げて「こら!」と言った時にはもうゴロゴロ言っているので、私もひとしきりなでなでぎゅ~♪を楽しみ、「あれ?これでいいんだっけ・・・?」と首をひねりながら家事に戻ったりしています。

人見知りの怖がりもだいぶ良くなって、「どこにも姿が見えなくなる。」から「その場で固まる。」に改善?されましたよ。

2015122708.jpg

ただ、やはり現在の家族以外の人の抱っこはダメで、身をよじって逃げて行ってしまいます。

せいぜいナデナデされるのが精一杯です。

でも、おとなしく抱っこされたことが1度だけあります。相手は小学3年生の女の子でした。

2015122703.jpg

実直で男らしいお父さんと、大らかで優しいお母さんと一緒に我が家を訪ねてくれました。

そうです。フィットの新しい家族です。まるでフィットが選んだようでした。

2015122704.jpg

お嬢さんに「お父さん、かっこいいですね!」と言ったら、満面の笑顔で「はい!」と答えてくれる、仲良しで明るい空気いっぱいのご家族です。4歳の先住猫ちゃんもいます。

お話をしている最中から、私の中ではこのご家族にぜひフィットを託したいということがはっきりしていました。

なのでその夜、お願いのメールをお送りしました。

でもでも、お見合いでの私は、いろんなことをうるさいくらいお願いしたし、プレッシャーだったかな~。それが原因でお断りされたらどうしよう!とかいろいろ心配しながらお返事を待ちました。

2015122705.jpg

翌朝いただいたお返事にはこう書かれていました。

「フィット君は本当にかわいい素敵な子でした。私たちは、フィット君を迎えたいと、すぐ意見が一致しました。

昨夜は、最初どこの部屋で生活をしてもらうか、必要なものは何か、などなど細かいことを話し合っていました。

主人は先住猫がいる家に猫を迎えるには・・を調べてずっと読んでいました。

今朝、預かり主さんからのメールを娘に知らせたところ、頑張っておうちの片づけ(散らかしているということでなく、フィットがいたずらっこなので危険性を排除するようがんばってくださるという意味)をすると決心したようです。

私たち夫婦もフィット君が幸せに暮らせるよう最大限努力していきます。」

2015122702.jpg

私は出勤中の公共交通機関の中でしたが、うれしくてうれしくてニッカニッカしながら、声に出して「良かった~」と何度もつぶやき、繰り返し読んで、完全に変な人化していました。

そんなわけで我が家の「永遠の末っ子」も卒業が決まりました。

クリスマスイブの朝のことでした。

まだ1歳にして4ヶ所を転々とせざるを得なかったフィットは、ついに最高のクリスマスプレゼントをもらったのです。

2015113003.jpg

終の住みかへのお引越しは年明けの七草の頃になったため、年越しは我が家で水も一緒にみんなでワイワイ迎えます。

おめでとう、フィット。 最良の新年になるね。




水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。折り返し譲渡に関するアンケートをお送りします。

水にはお留守番が比較的短めで1匹飼いをしていただけるご家庭がベストかなと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


乙女心は複雑
朝起きて保護部屋のドアを開けると、水(すい)リビングにまっすぐやってきて、お気に入りのベッドや電気ストーブの前に落ち着いてゆっくりします。

ご飯の気配がしたらキッチンの足元にやってきてお座りして待ち、保護部屋で食べて、またリビングに戻って来ます。

2015122401.jpg

他の猫はあんまり好きじゃないし、わかりやすいきゃっきゃとした甘えんぼでもありません。

でもどうしてか、みんなのいるリビングにやってきて、他の子達からほんのわずかに距離を置いたポジションで一日過ごします(KYすぎるケンのことだけは半ば諦めてやや受け入れてます)。

付き合いは苦手だけど、ひとりぼっちも淋しい。みんなが団らんしている端っこになんとなくいたい。のかな。

2015122403.jpg

いつもクールな水(すい)ですが、お腹撫で撫ではいつでも歓迎されます。目を瞑って、気持ちよさそうな顔で仰向けにひっくり返って身を任せ、お返しにこちらの手もせっせと舐めてくれます。

そして撫で撫で上手の夫には、より一生懸命お返ししています。

2015122408.jpg

ふたりはしばしばホットカーペットの上で仲良くくっついて昼寝をしています。

どちらも横向きで手足を自分の前方に伸ばした体制で向き合って、夫の手足と胴体でできている「コの字」の中に水のちっちゃい「コの字」がすっぽり入ってすやすや眠っています。

2015122409.jpg

我が家に来た時こそいつもずっと膝の上にいましたが、最近はあまり来なくなりました。抱っこもさせてはくれますが、好きだというわけでもないようです。

駐車場にいた時やうちに来て間もない頃は、たぶん心細くて人恋しかったのだろうと思います。

2015122406.jpg

そしておそらくまた置いていかれないように膝の上にいたのではないでしょうか。ケンも拾った後しばらくはそうだったなあ。

きっと今はやや安心してきているので、元々のマイペースな性質が出てきているんじゃないかなと思います。 

でもどうしてかな。気付くといつも隣にいるのです。

2015122404.jpg

水の乙女心はちょっと複雑です。

ハデに甘えたりしないの。かまわれすぎるのも得意じゃない。でもいつもそばにいたい。時々おしゃべりしたりお腹も撫でてほしいの。

2015122402.jpg

ちょっと矛盾してますね。

ですが、おそらく飼い主にある日突然放置され、それを受け入れるしかなく、外で淡々とひとりがんばってきた子です。

私はその姿を約2カ月間見てきてしまったので、本当に勝手な思い入れなのですが、できたらその矛盾を叶えてやりたいのです。

2015122407.jpg

お留守番が短めで、ありのままの水を受け入れ、長い目で見守ってくださるご家庭を待ってみようと思います。

とはいえ今年はもう店仕舞いかな。

水、ちょっとがっかりかもしれないけど、今年はうちの家族と一緒に年を越そう。お正月はごちそうにするよ。

そして新しい年になったら、またお家探しがんばろうね。

2015122405.jpg



水(すい)の里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


ゾンビ6ヶ月齢
フィットの結膜炎はもうほとんど大丈夫ですが、念のためまだ1日1~2回点眼しています。そしてその目薬タイムが私にはひそかな楽しみなのです。

2015122107.jpg

目薬とか爪切りとか歯磨きなどは毛嫌いする子が少なくなく、苦労することがよくあります。でもフィットはほぼ抵抗なし。

ひょいっと抱き上げて膝にのせ、片方の腕によりかからせるように仰向けに抱っこして、もう片方の手で余裕でできちゃいます。

フィットなりにイヤではあるのでしょうね。顔を振ったりしないのですが、でも鳩みたいに「くるる~」と小さく声を出します。それが好きで好きで。ワタシ。

2015122104.jpg

そして先日も書きましたが、点した後2回に1回ぐらいは、目をぱちぱちっと瞬いて、閉じて、どういうわけかそのままちょっと寝ちゃうという赤ちゃんぽさ。

さらに長毛の子が仰向けだと、脚の上半分は見えず、ふわふわの中から踵部分だけが無防備なガニマタで肉球を見せていて、このセットに射抜かれない人なんているのでしょうか???

現在1歳半ほどですが、たぶん頭の中は6か月ぐらいの感じなんじゃないだろうか。この子。

2015122103.jpg

最近ますます遊びが楽しいようです。「行くよ~!」とボールを転がすとダッシュで追いかけます。勢いあまってアニメのように、キキーッと滑って止まったりして、それはそれは楽しそうに遊びます。

惜しいのは持ってきてくれるわけじゃないこと。

しばらくサッカーして遊んだら、意気揚々と手ぶらで戻ってきます。 「さあ、次のを転がして!」って・・・持って来てくれるとだいぶ助かるんですが、兄さん。

2015122109.jpg

猫じゃらしも大好きです。まーぴょんぴょんぴょんぴょん良く遊びます。途中疲れて横たわっても、まだその姿勢のまま遊んでますね。

それでその内復活したりする!ゾンビ!

2015122105.jpg

時には水入れに足を突っ込んでひっくり返し、びっくりして飛び上がって逃げて行きます。そして逃げた先に見に行くと「仮かあちゃ~ん、こわかった~!」と膝によじ登ってきます。

びっしょびしょの足で。あ~あ。

2015122106.jpg

そういえば、日中の陽当たりの良い時間帯は家中の猫が保護部屋に集まる話を書きましたが、夕刻になって陽も気温も落ちてくると、今度はリビングのホットカーペットの上にみんなが大移動を始めます。

普段大して仲良くない組み合わせでも、寒い時だけはくっついて眠るのね。夫も含めて大体4~5匹が団子になって転がっています。

2015122101.jpg

でもフィットはその中にはいません。起きてる時はほとんどリビングにいるのに、眠る時は必ず保護部屋に行くのです。

家中の生き物全員がリビングにいても、保護部屋でひとりで眠ります。やっぱりそこが一番安心なのでしょうね。

2015122102.jpg

我が家に来る犬猫たちは、どの子もまあまあ楽しんでくれてると思いますが、それでもやっぱりここが仮の家であることがどこかでわかっているのだと思います。

やっぱりみんな、終の棲家に移るとさらに良い顔になるし、もっと安定した様子になるから。

フィットも早く本当の安心したいよね。こんなにかわいいんだもの。きっとそんなに長くはかからないと思うから、もうちょっとだけ待っててね。

2015122108.jpg



水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


ナイス人選(猫選)
寝室の窓際に、私がドレッサー代わりに使っている、奥行が浅くて横幅の長い机があります。

中央部分しか使わないので、右側の空きスペースは猫用の見張り台にしてあります。

2015121705.jpg

不思議なことにそこにはメスしかやって来ません。やっぱりドレッサーは女子の聖域だからなのかな?大抵は長女猫はるがいますが、最近は水(すい)も来るようになりました。

そこに座ったり寝そべったりしながら、私がローションをつけたりマスカラを塗ったりする様子や窓の外の電信柱の頂上にいるカラスなんかを眺めています。

2015121701.jpg

東南向きなので、天気が良い日は太陽で毛が金色を帯びながらつやつや輝いてとてもきれいです。

私もその心和む風景を楽しんだり、時おり彼女のアゴをちょっと撫でたりしながら出掛ける支度をします。

2015121702.jpg

平日はやはりバタバタですが、休みの日とくればお茶など淹れて持ってきて、遊びながらやったりします。

ちょっとやっちゃ猫と遊び、またちょっとやっちゃ鳴き声マネ合戦などしているので、異常に支度が長くなり、相当のんきな夫でもさすがにイライラしていますね。

もちろん出かける時間が特に決まっていない場合の話ですよ!

2015121704.jpg

水は本当に落ち着いた子で、他の子みたいに「遊べ」とか「撫でろ」とかの要求はしません。

でもご飯の時だけはキッチンで用意をする私の足元に来てお座りして待つようになりました。

「水ちゃん、来たの?」とか「ご飯食べるの?」と聞くと小さくて高いかわいい声でその都度「な?」と返事をしてくれます。

他の子みたいに「なお~ん!」と大声で鳴いて調理台まで伸びあがったりなどいたしませんのよ。レディーですから♪

2015121709.jpg

そしてここからがかわいい。

用意ができたらフィットの分と一緒に保護部屋のご飯テーブルまで運んで行くのですが、水(すい)はそこでいつも状況がわからなくなるらしいのです。

私が保護部屋に行ってもまだキッチンで座って待っているか、消えたご飯をキョロキョロ探しています。

なので私はもう一度キッチンに顔をのぞかせて、水(すい)のお皿を見せながら「こっちだよ~」と教えなくてはなりません。

2015121710.jpg

私を見るとほっとしたような顔をして速足でやって来ます。

それ以外の時はたいてい眠っています。

ストーブの前でグーグー眠り、ころんころんひなたぼっこをしてまた眠り・・・ちょっと室内をお散歩してお水を飲んで、家族に軽く挨拶してまた眠り。

2015121708.jpg

リビングの端っこにあるPCデスクの下のベッドは、かつてコチ丸のお気に入りでした。

私が座っている時はいつも足元で寝そべっていました。時々脚によりかかったり鼻先をくっつけたりしました。

そして今そこは水(すい)の特等席になりました。コチ丸と同じように眠ったり、コチ丸よりうす~い感じで甘えたりします。

私がブログをちゃんと書くようにそっとはげます役をコチ丸からバトンタッチしたのかな。

だとしたらナイス人選(猫選)、コチ丸。

2015121707.jpg

水の不思議な静けさの隣にいると何とも言えず安らぐから。フィットが太陽なら水(すい)は月のような子だなあと思います。

実はこれまでに譲渡のお話が進みかけたことが2回ありました。でもどちらも途中で先方からキャンセルになってしまいました。

その内ひとつは十分に理解できる誠実な理由だったので、もちろんそれでいいのです。そういうこともある。 

2015121706.jpg

わかりやすい甘えんぼじゃないので、つまらないと言われたこともあります。でもそれが水(すい)なのです。

どの部分もすべて丸ごと受け止めてくれる、水(すい)にぴったりのご縁がきっとどこかに繋がっていると信じています。

一緒に探そうね。水(すい)。

2015121703.jpg


水(すい)の里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


それから明日19日はPEACE TAILS譲渡会です。今回はおしゃれタウン、青山ざますよ。

日時:12月19日(土)11:00-15:00
場所:Do One Good PARK@Farmer’s Market(青山・国連大学前広場)


詳細はこちらをご覧ください → クリック

t_092105.jpg

会場はファーマーズマーケットの中。 新鮮野菜果物や加工品、スイーツ、調味料、スパイス、はちみつ、ナッツ、ドライフルーツ、ジャム、ソース、お茶、コーヒー、工芸品などなどのショッピングを楽しめるほか、キッチンカーも各国料理が揃い、その場で食べられるエリアもあり。 家族で休日を楽しめますよー。

t_092104.jpg

ぜひ遊びにいらしてください。




ぜひやめていただきたい。
フィットのかわいいところは数々あれど、と言うより、かわいいところしか無いと言っても過言ではないですが、特にかわいいところの一つはすぐに忘れちゃうことです。

2015121508.jpg

好奇心がめきめき育ってきた最近のフィットは、遅れてきたイタズラ期とでも言いましょうか、しばしば私に「こら!」と言われます。

言うといっても、もう何やってもあまりにかわいいため、ついつい「こら~♪♪♪」という感じになってしまうのは否めません。

それでも一応フィットには、イタズラする→逃げる という図式はあるらしく、テテテと逃げて行き、ケージの陰(つまり丸見えの場所)に隠れたつもりで、隠れているはずなのに私とにらみ合ったりします。

2015121502.jpg

でもそのまま「おいで~。」と言うと、逃げていたことは忘れちゃうのか、「は~い」といそいそ戻って来て、ポンと膝に乗るんですね、これが。

やっぱり猫じゃないかも。

2015121503.jpg

どちらかというとやせ気味だし、すらっとしているのですが、長毛のため身体が丸っこく見えて、そのふわふわから出ている同じくふわふわの脚はその分短かく見えます。

丸っこい身体に短い脚、立てたふわふわシッポをゆらして、上機嫌を絵に描いたような歩き方で弾むように歩いていて、それを見るだけで飽きません。

2015121507.jpg

言うつもりなど別になくても思わず「フィットはかわいいねえ~」と口から出てしまいます。日に何度となく。

逃げていくところをつかまえたって、抱っこして「フィットはイタズラしちゃったの?♪わどぅい子だね~♪」とナデナデぎゅーっとするだけ。どうしてもそうなっちゃうのです。完敗ですよ。完敗。

2015121506.jpg

我が家に来る前に預かっていたDopey母さんも同じことを言っていて、それを聞いた時は「まさか~♪」と思っていたのですが、いざ来てみたらどうですか。そのまんま同じことをしてるじゃないですか。自分が気持ち悪いです。

なんでしょうね、これは。将来の里親さんに今からお願いしておきます。「わかる!なんでかそうなっちゃうの!」となったらぜひお知らせください。

2015121504.jpg

恐がりだから初めて会う時と最初しばらくはなかなかそばに来てくれないかもしれないし、甘えんぼの本領も発揮できないかもしれないけど、少しだけ待ってやってください。

2015121505.jpg

最近はリビングにいるのもすっかり普通になり、寝室にもやって来ます。

我が家の平日の朝は夫の方が早く起床し、保護部屋を開放するので、まだ寝ている私の枕元に起こしに来てくれたりもします。

2015121501.jpg

でも、「フィット~♪起こしにきてくれたの~?」と撫でると、気分良くなってそのまま隣に寝そべってゴロゴロするのはぜひやめていただきたいものです。

幸せすぎて出勤できなくなっちまうから。でも明日も来てね♪




水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。




GIFT
12月13日追記

開始して間もないのですが、いったん募集を停止します。



フィットは我が家に来てからはまだ1か月経っていませんが、子猫だった時に飼育放棄されてからはもう1年2カ月ほども経っています。

途中で体調を崩したり(今は健康です)、あまりにもシャイだったりしたため、保護期間が長くなってしまいました。

2015112505.jpg

しかもその間、我が家を含めると4か所もの場所を転々としました。

その内ほとんどの期間は、優しいDopey母さんのおうちにいましたから淋しくはなかったのですが、Dopeyさん宅には他にも面倒をみなくてはいけない保護犬猫たちがたくさんいます。

我が家も規模はまるで小さいですが似た状況です。その前は愛護センターのケージですし、元々生まれた家は多頭飼育が崩壊するぐらいですから、考えるまでもありません。

2015113006.jpg

つまりフィットは、生れてから1年と5か月ほどの今まで、一人占めして好きなだけあまえていい、本当のお父さんとお母さんを一度も持ったことが無いのです。

なのにこんなに素直で、本当に優しい、健やかな男の子です。

2015113002.jpg

最近はどんどん好奇心や自立心も出てきて毎日成長しています。

他の猫や人を威嚇をしたこともひっかいたり噛んだりしたことも一度もありません。

いつもおっとり、ふさふさのミトンみたいな前脚をそろえてお座りして、きょとんとこちらを見ています。

2015120900.jpg

猫は1歳を過ぎたらもう青年ですが、あまりにもあどけなくて、邪気が無くて、猫っぽくすらない。

じゃあ何なんだって聞かれるかもしれないけど、そうですね。天使かな。

2015112607.jpg

犬も猫もいろんな性格の子がいます。まさに十匹十色。どれが良いとか悪いとかではなく、それぞれ違うからこそおもしろいし、それぞれかわいい。そう本気で思ってます。

そしてどの子もたいてい多少なりともズルいところや小悪魔的なところがあって、それももちろんかわいいものなのですが、フィットにはそういうところが見当たらないんですよね。

不器用っていうのか、本当に赤ちゃんみたいなピュアさがある。成猫を抱っこしている気が全然しないのです。

2015112502.jpg

英語の言い回しで、誰かが持っている素晴らしい美点のことを「GIFT」と言いますね。

神様からその人だけへの特別な贈り物。

きっとフィットの場合は、この光り輝くピュアな心がそうなんじゃないかなって思います。

2015112307.jpg

只今めきめき心の成長中ですが、そこだけは変わってほしくないし、きっと変わらないだろうと思います。

私としてはゆっくり我が家にいてほしいけど、でもフィットはもう十分長くがんばった。

早く本当のおうち、本当の家族に出会って、安心して暮らしてほしい。

できたらお正月は本当のおうちで迎えさせてやりたいので、募集を開始します。

2015112310.jpg

たった1歳で3回も引越をしなくてはならなかったフィットに、あと1回だけ、4回目にして生涯最後の引越をさせてやってください。

どうぞよろしくお願いいたします。

2015113009.jpg


フィットの里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 1歳
■体重 3.8 kg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★去勢済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み
★結膜炎治療中(点眼)ほぼ治癒

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。



水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。




フィットの階段
やりました。フィットが踏み出しましたよ。1歩踏み出したらもう止まらない。

今ではマコと追いかけっこして、すだだだーっ!!とリビングを右へ左へ走りまわっています。

2015120508.jpg

我が家のレギュラー陣は基本マコ以外は落ち着いているので、むーこの卒業以来の光景。どたんばたんプロレスもしています。うるさいけど助かる~。

やや心配なのは、ケンも参加していることです。とっても楽しそうなんだけどさ、もう歳だし病気なんだから、ほどほどにしてください。 頼むよじーちゃん。倒れるんじゃないかとハラハラしてしまう。

2015120510.jpg

さすが一番若いだけあって、他のみんなが疲れて休憩してもフィットだけは元気、まだ遊びたそうにチョイチョイと誘っています。

そしてみんなと遊べるようになったら、人間への接触が減りました。今でも十分だっこやお膝は好きですが、以前のように隙があったらいつでもよじ登ってくることは無くなりました。

2015120509.jpg

逆にこちらがスリスリしたい時でも「今遊んでるから~。」と断られたりもします。

きっと世界が広がって、自信がつき、心細さが和らいだのでしょうね。

正直言うと私的にはちょっとだけ残念ではありますが。甘えんぼの赤ちゃんみたいなフィットは本当にかわいくて愛おしかったから。

2015120501.jpg

でもこれが正しいステップ。フィットはたぶん他の子より少しゆっくりめだけど、ちゃんと1つ1つ階段を上っていってるんだね。

あぁ、お子さんが親離れしていく時のお母さんの気持ちって、きっとこんな感じなのね。

とってもうれしくて誇らしくて、でもほんのわずかに胸の奥が淋しさに痛むような。

2015120108.jpg

たくさん遊ぶとお腹が空くのでしょう。さっき食べ終わってまだ下げていなかったご飯のところに戻って、空のお皿を無言で見つめ続けるのはやめなさい。

カリカリは湧いてきません。

2015120503.jpg

みんな普通はこっちににゃおにゃお訴えてくるのに、面白いね。

ご飯テーブル前にお座りして、まんまるの目でお皿をじーーーーーっと穴の空くほど見てる。

2015120506.jpg

でもフィットはやせ気味だからちょうど良かった。たくさん食べて、たくさん運動して、ますます健康になってよね。

201512019.jpg

さんざん遊んで保護部屋に戻ったところをつかまえて、膝の上に乗せて目薬を点しました。

フィットはまるで人間を疑っていないので、全然抵抗なく手離しの仰向けで素直にやらせてくれます。

右、左、と点すと、目をしばしばっと瞬いて閉じ、なんとそのままふにゃ~と寝落ちしました。

子猫か!とひとり突っ込む仮母ちゃんなのでした。

このままもうちょっと抱っこさせててね。

2015120820.jpg



水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


友情タイム
水(すい)を家に連れて来た時、その脚の後ろ側はかなりの広範囲で毛がハゲて、ピンクの地肌が見えていました。

コンクリートか何かの固い所にいつも座っていたためということでした。でもこの一か月半ほどで新しい毛が生えて来て、ほとんどきれいになりました。

2015120801.jpg

駐車場での水(すい)はいつも穏やかな様子で、やさぐれても物欲しそうでもなかったけれど、そのハゲた脚や茶色く汚れた足先を思い出すと、もしかしたら思ったよりハードな生活だったのかもしれないなと思ったりします。

こんなかわいい顔で、華奢な身体で、屋外の固くて冷たいコンクリートの上でひとりで眠っていたかもしれないと思うと、また胸がちくっとしました。

2015120802.jpg

最近の水(すい)は相変わらずおっとりとマイペースです。他の子達のようにきゃっきゃしたところがありません。でもだからと言って元気が無いわけでもない。ご飯もよく食べるし。

最初の印象と変わらず、凛として不思議な静けさを抱いた子です。

2015120803.jpg

部屋はどこでもふつうに行くようになりました。どちらかというと活動的な方ではないのでそんなに頻繁ではないけど、躊躇はしなくなりました。

いつも大体いつのまにか来ています。ふと眼を向けるとそこでくつろいでいたりします。そして目が合うと「な?」の挨拶。「な?な?」の場合もあります。

2015120804.jpg

我が家のレギュラー猫たちには一応就寝タイムがあります。その後起き出して遊びまわったりはしていますが、とりあえず人間の就寝時にはみんな寝室についてきて定位置に寝そべります。

夫が就寝して猫たちがついて行き、みんなが去ったリビングの明かりを低く落として片づけなどをしていると、よく水(すい)が遊びに来ます。

2015120805.jpg

とことこ歩いてきて私の隣にお座りします。ただそれだけ。甘えるわけでも何かを訴えるわけでもない。ただ隣にいてくれます。

もう夜遅いですから辺りは静かです。そこに女同士二人だけで並んで座って、しばしの間ただぼけっとくつろぐ。

かわいいだけじゃない、水(すい)の器の広さと平らかさみたいなものを感じられる時です。

2015120807.jpg

むーことは夜な夜なゲームを楽しむ女同士のパジャマパーティーをしていましたが、水とのこの時間を私は「女同士の友情タイム」と呼んでいます。

私はなんでもやることがノロくて、平日はいつも時間がおせおせ、寝るのも遅くなってしまうことがほとんどです。

2015120809.jpg

翌日の仕事に備えて少しでも長く睡眠を採らなくてはいけないのですが、水(すい)とのこの時間はとても大切に思っているし、たぶん睡眠よりも疲れを癒してくれてる気がする。

だから削ることはありません。せいぜい15~20分ぐらいだし。

2015120808.jpg

水の背中はつやつやと黒くて、同じくつやつやできれいな形のしっぽをゆったりと揺らして、緑がかった薄い金色の瞳で時々こちらを見上げます。

最後は抱っこして保護部屋に送って行き、暖かなベッドに寝かせ、フィットにもおやすみを言い、部屋の電気を小さくしたらドアを閉めて1日が終わります。

おやすみ、水(すい)ちゃん。今夜もおつきあいありがとね。

2015120806.jpg


水(すい)の里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


猫型の影ぼうし
私信「コイくん、チーちゃん、マイちゃん、ユイちゃんのお母さんのN様、CAFE OREOに応援の伝言をありがとうございました。とても励みになります。」


毎日、仕事から帰宅したら、まず保護部屋の様子を見に行きます。

猫愛で椅子に腰を下ろすとすぐ、フィットの穴倉前にかけてある目隠しのれんがゴソゴソ動いて、「今起きました。深い眠りから。」という顔のフィットが出てきます。

2015120101.jpg

そして特に私の顔を見るでもなく、寝ぼけた半眼で当たり前のように私の膝に飛び乗って、そのまま横になって目を瞑り、眠りの続きを始めるのです。

そんなに眠いなら居心地の良い穴倉で眠り続けていたらいいじゃんか。いやいや、それを言うなら腰を下ろさなきゃいいじゃんか。って言う話なんですが、私はこの赤ちゃんぽさをこよなく愛しておりまして、ついつい下ろしてしまうのです。

2015120507.jpg

パトロールの距離もだいぶ延びてきて、リビングにもどうにか入れるようになりました。

まだ決死の覚悟が必要で、ちょっと何か落ちるとか、大きな音がするとかしたら脱兎のごとく逃げて行きますが、とにかく来るようにはなりました。

2015120102.jpg

怖いから歩きながらつい「にゃーんにゃーん」と鳴いてしまい、十分目立っているのですが、本猫としてはこっそり来ているつもりらしい。

だからこっそりじゃない正面きっての誘いにはまだ乗っていただけません。

2015120504.jpg

1歳の男の子だけあって、フィットはよく遊びます。

なのでおもちゃでリビングにおびき出して、みんなまとめて遊ぶ方向に持って行きたいのですが(いっぺんの方が私が助かるから)、それはまだちょっとダメみたい。

保護部屋に戻って行ってしまいます。

でも私は知っているのです。

2015120107.jpg

ドアを開放した保護部屋の明かりは廊下の床に四角く落ちます。

そしてリビングが盛り上がっている時、その四角い光の裾の方には小さな猫型の影があるのでした。

つまり彼は保護部屋に入ったすぐのところに隠れているつもりで、こちらの様子を気にしているのです。バレてるよ♪

2015120103.jpg

さらに盛り上がってくると、短い廊下を通ってリビングの入り口前までやってきて、すごく遊びたそうに、今にも踏み出しそうに、廊下からみんなが遊んでいるのを眺めています。

思わずそこから2、3歩前に出ちゃったり、「ああ~!こんなとこまで来ちゃった!」と保護部屋まで引き返したり、またこっちに戻ってきたり、葛藤してますね~。

2015120104.jpg

で、結局は踏み出せず、今のところは保護部屋の中で小さなボールを相手にひとりせっせとサッカーごっこなどしています。もしくは仮母ちゃんとサシの猫じゃらし。

でもまこもフィットに対してシャーシャーしなくなったし、茶トラ同士で遊んでくれる日も近いかもしれません。

1匹1匹としっかり遊ぶのは意外と激務なので、仮母としてはその日が来るのが心の底から待ち遠しいです。

2015120105.jpg

フィットは見晴しの良いところも好きなので、保護部屋にある衣装クローゼットの上に置いてあったガラクタを片づけ、ブランケットを敷いたら喜んで登っています。

その隣のタンスの上に置いてある衣装ケースも少し前に動かして、壁との間を空けてトンネルみたいな通り道を作りました。

そうしたら早速クローゼットからタンス、通り道を抜け、窓際の2段ケージの上に飛び移り・・・と空中散歩を始めました。

2015120106.jpg

狭い部屋だから短い距離ですが、猫は広さより高低差が必要な動物なので、気に入ってくれたみたいです。

あとは猫同士の遊びデビュー待ち。もうすぐ眼の前だと思うんだけどな~。みんな、頼んだよ~。



水(すい)も里親さん募集中です。 → 記事はこちら

■年齢 推定4歳
■体重 3.2 kg

2015111702.jpg

★エイズ/白血病陰性
★検便陰性
★避妊済み
★ノミダニ除去済み
★3種ワクチン済み

面会ご希望の方はコメント欄で「管理者にだけ表示を許可する」にチェック印を入れたうえでメールアドレスをご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。