*All archives* |  *Admin*

2015/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
憩・航の最近、そしてお知らせとお願いです。
ちょっとご無沙汰しています。この週末で桜も咲きましたね。出会いと別れの春。
さて、まずは宣伝です。ココニャン一家、春のチャリティーグッズ販売です。

2015032908.jpg

長袖Tシャツとパーカー、おしゃれなイラスト。長袖Tシャツは便利ですよ~。

2015032911.jpg

今回は3色2タイプ、サイズも取り揃えていますよ。
ぜひ1枚いかがでしょう?お申し込み期間は3月28日(土)~4月4日(土)まで。

2015032910.jpg

お申し込みはこちらからどうぞ!ぜひぜひぜひぜひ♪♪♪

そしてセンターにいるビーグルのチェリーちゃん、人が大好きで明るい、本当にかわいい子です。
でもこの度、余命があと半年と判明しました。看取り覚悟の里親さんを探しています。

2015032912.jpg

わずかな期間でも思いっきり愛してあげて、センターの檻の中じゃなくて、そばで見送ってくださる神様のような方を。

2015032914.jpg

親ブログはこちらです。同じセンターには他にもたくさん良い子がいます。ぜひご覧になってください。

同じくセンターでのお散歩ボランティアさんも募集しています。水曜日か金曜日の11時~15時ぐらい。時々でもできる方。お問い合わせはこちらからお願いします。

トリはくまこさんちで預かり中のルナちん、かっこいい勝負写真が撮れたのでご紹介します。

2015032913.jpg

おおらかであまえんぼ。こんな子がそばにいたら本当に幸せだろうなあ。 運命を感じた方はこちらまで。癒し溢れるのんびりライフをご覧ください。

憩と航は今はまだ我が家です。

2015032901.jpg

だいぶ慣れてきて、リビングにいる時間がずいぶん長くなりました。うちの子達にまじっておもちゃで遊んだりもします。

憩はちょっと重いので、動きがのてのて~としてユーモラスですが、彼なりに一生懸命おもちゃを追っていますよ。この調子ならその内もうちょっと痩せられるな♪

2015032902.jpg

でもそう言ってるそばからケンのご飯を狙ってる・・・。こらこらこら。

航は普段のおしとやかさとはうって変わって機敏な動きを見せます。しゅばっ!

2015032903.jpg

先日、お客様が来るのでおしゃれをしようと、航にバラ色のリボンをつけてみたらその似合うこと!でもイヤだったらしく、お客様到着前にはリボンは廊下の隅にくたっと捨てられてました。とっても可愛かったのにな。

2015032904.jpg

そして一休み。また少し成長したふたり。旅立ちの予感です。

2015032905.jpg



スポンサーサイト
憩と航 募集開始しました。
憩と航、募集を開始しました。

201503071.jpg

募集サイトで3月20日から公開しています。(たくさんのご応募をいただいたので、あまりに早いのですが本日にて停止する予定です。)

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-231812.html

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-231813.html

2015031508.jpg

出会いとは不思議で、1分の時間、1mの距離がズレただけで、一生出会わない人がいる。いやいや、そういう人が世の中のほとんどで、出会える相手はそのごくごく一握り。最終的にご縁があっても無くてもその出会いは意味がある大切なものだと思います。

2015031707.jpg

私は生まれ育ちは神奈川ですが、3年半ほど前まで沖縄に10年間住んでいました。沖縄は人との距離が近く、本当にたくさんの親切や優しさをいただき、それに甘えっぱなしで帰ってきました。今でも第二の故郷と思っているし、生涯の友達がいる場所です。

先日、知人と話していた時に「誰かにいろいろしてもらうと、それに見合うだけのお返しをしなくちゃいけなくて大変じゃない?」と聞かれました。

2015031902.jpg

でもね、うまく言えないけど、あのやさしさって、その相手に形として直接返さなくてはならないものではなかったのです。もちろんその気持ちをないがしろにするわけじゃない。感謝は精一杯表すし、相手に尊敬を込めた憎まれ口をたたいて接しますよ。

そしてまたどこかで別の誰かが困っている時に手をあげて、違う形で何か役に立つことをするのも、相手に直接返すことと同じ、時にはそれ以上のお返しになるのではないかと思っています。 

2015031301.jpg

で、横浜に帰って来てボランティアを始めて・・・今、少しずつそれをしてるのかもしれないとふと思いました。

うちで預かる子に限らず、どの子もみんなそれぞれの個性をもっていて、身体が不自由だろうが、辛い目に合わされていようが、ただその場でその時を一生懸命生きようとする。その眼差しに深く心を打たれるし、本当に非力だけど、彼らの未来を変える手助けをしたいです。

3015032201.jpg

あまりに数が多すぎて1匹1匹の個性を見つけるのは本当に難しいですが、どうかあきらめずにあちこちに目を凝らして、皆さんに向かっているご縁を見つけて手を差し伸べてあげてください。

そろそろかな。
2匹がやってきて2週間。だいぶ慣れてきましたね。

2015031905.jpg

少し前まではふたりがいる場所に向かって歩いていっただけで、あたふた逃げ惑われたのですが、ここ数日であまり逃げなくなりました。

2015031901.jpg

私がごはんの器を持っていると、テケテケ後をついて来て、そのまま追い越して、ぴょんぴょーんとそれぞれの持ち場について、わくわく待っています。

2015031903.jpg

憩(けい)くんは見た目の通りよく食べます。航(こう)ちゃんは華奢ですが、しっかりたくさん食べます。

2015031904.jpg

まだ2匹とも1歳前ですし、食べ盛り継続中といった感じですね。

憩(けい)くんはある晩突如、もっちもっちもっちと歩いて寝室にやってきて、ふとんによっこらしょと寝そべって、まるで毎晩そうしているかのようにコロンコロンころがってくつろぎ始めました。

2015031909.jpg

無言でお腹なでろ光線も出してきます。なんちゅー大らかな子や。

2015031910.jpg

魅力溢れるお尻の写真を撮ろうと努力しているのですが、なかなかうまくいかない。

うーん、これじゃまだ足りないの!ほんとはもっと丸くてもっとかわいい。丸い分脚が短くなってるところがまたかわいいんだよな~。

2015031906.jpg

航(こう)ちゃんはまだそこまでは慣れていません。が、リビングから保護部屋に続くドアを開放しておくと、トトトと入ってきて、リビングの爪とぎをせっせと使うのが日課です。その後またトトトと退却です。

2015031908.jpg

でも撫でてもびくびくはしなくなりました。それどころか途中でやめると、こちらを見上げて、小さい高い声で「にゃ~ん」と鳴いておねだりするのですよ。その声のかわいいこと♪

それが聞きたいあまり、何度も手を止める仮母なのでした。

2015031902.jpg

我が家の末っ子茶トラのマコはやはり若いだけあって、一番早く2匹に馴れ始めており、3匹で廊下をかけっこしたりしています。我が家は気まぐれなはると、病気でおじいちゃんのケンしかいないので、一緒に運動できる相手がいるのはうれしいみたい。

2015031907.jpg

2匹とも健康で、すべての検査異常無し。近日中に募集を開始しようと思います。 

さあ野郎ども!出航だ♪



憩(けい)くんのおはなし
今日は憩(‎けい)くんのお話です。

2015031701.jpg

前回の航(こう)ちゃんのお話で書いたように、2匹は他の8匹の兄弟と一緒に、80歳代のおばあさんに飼育放棄されました。

我が家にやって来た憩(けい)くんを見てまず思ったことは「でかっ・・・」

2015031706.jpg

そうなんです。憩(けい)くんは11ヶ月にしてはちょっと大きめ。あるいは太めとも言います。

でも、4ヶ月も愛護センターの檻の中にいて、楽しみといえばご飯しか無かったのです。外に出て運動することもできません。そりゃ太ります。我が家にいる間に無理が無い程度に絞らなくては。

2015031708.jpg

100歩譲って(!)それを差し引いたとしても、圧倒的にかわいい子です。白い部分は真っ白、黒い部分はつやつや。鼻と肉球は薄いピンクです。アイラインくっきり。この子も以前いた預かりっ子の1号のように、ボツの写真がほとんど無いですね。

そのおっとりぶり、のんきな寛いだ様子、そしてちょっとヌケてる感じのところ。もっちもっちもっちと歩いている姿を見るだけでも仕事の疲れもふっとびます。

2015031702.jpg

嫌なことをされても、あばれない、鳴かない、パンチしない、噛まない。ただちょっとイヤイヤをして「やめて~」という様子を見せるだけ。優しいの。 

航(こう)ちゃんにもとっても優しいです。航(こう)ちゃんが憩(けい)くんの寝ているベッドに逃げ込むと、身体をずらして場所を空けてあげて、その隙間におさまったらせっせとなめてあげています。

人に触られる時にちょっとびくっとしても、撫でられているうちにすぐ恐さを忘れちゃってゴロゴロ言い始め、しまいにはお腹を見せて悠々とひっくり返ってしまいます。 

2015031703.jpg

そしておもちゃが好きになりました。まだ不器用な感じではありますが、彼なりに楽しんで遊んでいます。のてのてのてのて~!と走っています。

2015031705.jpg

リビングで我が家の猫たちを遊ばせていると、入り口の所で仲間に入りたそうに佇んでいます。その様子がいじらしいの!

そして、そっと入ってこようとしますが、まだちょっと恐い。途中できびすを返して逃げて行きます。その逃げていく時のまん丸いお尻! すみません。写真は忘れましたが、もうこれが最高にかわいいくて、仮母はそのお尻の大ファンなのです。

2015031704.jpg

猫も好きですね。憩くんはそばに行きたい。逆にうちの子たちがまだ猫みしりをしています。でもこの2~3日で少しずつ互いの距離を縮め始めています。

今はまだちょっと恐がりだけど、基本的に気持ちの大きなゆったりした子です。かわいいお顔に花マルの性格。これ以上望むことがあろうか。なに?ちょっと太め?

ダイエットすればよろしい。でもなー、痩せたらあの愛らしいまあるいお尻が無くなっちゃうんだよな~・・・

2015031707.jpg

今、キッチンの椅子で眠っています。リビングの真ん中まで来るのはまだちょっと恐いんだけど、それでもみんなの集まってる場所のすみっこにはいたいんだね、憩(けい)くん。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

白黒が憩(けい)、男の子。
黒が航(こう)、女の子。
11ヶ月齢の兄妹です。
落ち着いたら里親さん募集開始します。どうぞよろしく♪


航(こう)ちゃんのひとりごと
今日は航(こう)ちゃんのお話です。

2015031501.jpg

航(こう)ちゃんは11ヶ月の小柄な女の子です。長めの黒い毛はつやつやで、夢みたいに柔らかくて、なでなでせずにはいられません。

耳の後ろやお腹などには茶色のウエーブがかかった毛もまざっていて、そこが特に仮母のお気に入りです。

2015031502.jpg

女の子らしい華奢な身体、恐い時にはシャーとかフーとか言わず、ただ目を閉じて身をすくめて恐さをガマンしているところ。時々ちいさな声でお返事をしてくれるところ。

見た目はゴージャスですが、中身はいじらしい健気な印象のある子です。

2015031508.jpg

航(こう)ちゃんはお兄ちゃんの憩(けい)くんと一緒におばあさんのおうちに住んでいました。他にも猫がたくさんいるおうちでした。とっても歳をとったおばあさんのところに、これまた歳とった息子が拾った猫を押し付けました。おばあさんは世話のしかたもよくわからず、みるみるうちに猫は増えました。

2015031503.jpg

飼いきれなくなったおばあさんは他の兄弟たちと一緒に合計10匹で動物愛護センターにお願いしました。愛護センターとは名ばかりで、ただ檻に入れておいて、満員になったら殺されてしまう所です。

ほかの兄弟たちは次々里親さんや預かりさんが決まってセンターを出て行きました。2匹は最後に残りました。

でも1週間前に憩(けい)くんと一緒に新しい仮のおうちにやってきました。人間は今まで少ししか見たことがありません。あまりかまってもらったことも無いので、人間に慣れていません。

2015031506.jpg

だから、新しいおうちでも人間が部屋に入ってくると恐くて物陰に隠れてしまいます。

嫌なのに毎日目を拭かれたり、「めぐすり」という恐い物を目に入れられるのであまり好きじゃありません。

でもご飯とおやつをくれるので、時々だっこされてもおとなしくしてガマンします。だいたい嫌ですが、時々なんだかちょっといい気持ちがします。

2015031509.jpg

猫は好きです。もちろん憩(けい)くんは、おっきな身体で上に乗っかられて苦しくても大好きなのですが、このおうちには他にもお兄さん猫やお姉さん猫がいます。

ふだんは保護部屋からは恐くて出られないのですが、お兄さん猫たちの姿を見ると、トトトと寄って行ってしまいます。リビングに入ってしまっても気づかないぐらい付いて行ってしまいます。そして鼻でフンフンして挨拶をしようとします。

2015031505.jpg

でも、あまりに航(こう)ちゃんがまっすぐにやってくるので、お兄さんたちはびっくりして、ついシャーと言ってしまいます。航(こう)ちゃんはちょっとだけ身を引いて、でもどうしてかわからなくて、お座りをして少し考え、またお兄さんたちに寄っていき、またまた追い払われてはきょとんとしています。

2015031507.jpg

そしてふと自分がリビングの真ん中まで来てしまっていることに気づいて、急いで保護部屋に逃げ込みます。

ごはんは大好きです。おもちゃもかわいくパンチしたりちょっと追いかけて、おしとやかに遊びます。

ひとりはちょっと心細いから、憩(けい)くんと同じおうちに行けたらベストだけど、それが無理でも他のお兄さんやお姉さん猫ちゃんがいるおうちがいいな~と思います。

以上、航(こう)ちゃんの独り言でした。

2015031504.jpg

このブルーのストライプのベッドは仮母の以前の職場でお世話になった方からいただきました。14歳で亡くなったワンちゃんのお気に入りだったそうです。

最期まで大切にされたワンちゃんと飼い主さんが一緒に生きた思い出の詰まったベッド。今度は航(こう)ちゃんのお気に入りになりました。

今までは人間の愛情が足りなかったけど、このベッドにあやかって幸せに暮らせるおうちを探そうね。航(こう)ちゃん。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

白黒が憩(けい)、男の子。
黒が航(こう)、女の子。
11ヶ月齢の兄妹です。
落ち着いたら里親さん募集開始します。どうぞよろしく♪

あたらしい楽しみ
ひきこもりにもちょっと飽きてきました。

2015031301.jpg

なんだかヒマです。

2015031302.jpg

そうですか。じゃあふたりとも、おもちゃで遊ぶかな?

いやっほーい!!おもちゃ!
たぶん初めて見るけど、この動き!なんだか燃えてきました~!

2015031303.jpg

狙いをつけて・・・

2015031304.jpg

とりゃっ!!

2015031305.jpg

おもちゃってたのし~~~い♪

2015031306.jpg

も~~~うるさいですね。どたばたどたばた・・・
私はおしとやかなので静かにしてたいの。

2015031307.jpg

でも・・・

2015031308.jpg

やる時はやるのよ!! もらった!

2015031309.jpg

それっきりおもちゃは憩(けい)くんのもとには戻って来ませんでした。

ボクが先に遊んでたのにな・・・

2015031310.jpg

ふたりはきっと遊びなんて今まで知らなかったと思うけど、すぐ好きになってくれてよかった。
明日もまた遊ぼうね。あさってもしあさっても♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

白黒が憩(けい)、男の子。
黒が航(こう)、女の子。
11ヶ月齢の兄妹です。
落ち着いたら里親さん募集開始します。どうぞよろしく♪


心を開いて。
二匹は相変わらずハンガーラックのベッドに引きこもっていますねー。
ずっと出て来てないみたい。心配です。

どれ、見に行ってみましょうか。 ドアオープン。

t_2015031101.jpg

あれ。出てるじゃねーか! 
ご飯も空っぽ。 トイレ山盛り。 元気じゃん!!

いえいえいえいえ。恐いです。ここにずっといました僕たち。

t_2015031102.jpg

なに言ってるの~。ほれほれお腹出してごらん。

あっいやん。

t_2015031103.jpg

気持ちいい~にゃ~ん♪

t_2015031104.jpg

どれどれ、こっちの子はどうかな?

え!わたし!?!?

t_2015031105.jpg

え~・・・急に注目されても~・・・
まだこわいしはずかしいもん。

t_2015031107.jpg

この大きな猫人たち、そんなに悪いやつでもなさそうだよ。

t_2015031108.jpg

もっと心を開いてごらん。ほら、こんな風に。

t_2015031109.jpg

憩(けい)くん、それは心じゃなくてマタだよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

白黒が憩(けい)、男の子。
黒が航(こう)、女の子。
11ヶ月齢の兄妹です。
落ち着いたら里親さん募集開始します。どうぞよろしく♪


ここはどこ・・・?
ここはどこかしら・・・
センターよりはなんか居心地いい気がするけど。
ふわふわもいっぱいあるし。

2015030801.jpg

でもなんか知らない大きな猫人が二人くらいいて
時々お部屋に入ってくる・・・

2015030802.jpg

この大きな猫人たちは誰かしら・・・

こわい・・・

2015030803.jpg

はっ!手が伸びてきた~!!
いや~~~!!

あれ? 

2015030804.jpg

でもなんか・・・

2015030805.jpg

気持ちいいかも~~~♪

2015030806.jpg

あたしも気持ちいいかも~~~♪

2015030807.jpg

ご飯も全部食べちゃった!

2015030808.jpg

まあまあね!

つづく♪♪♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

白黒が憩(けい)、男の子。
黒が航(こう)、女の子。
11ヶ月齢の兄妹です。
落ち着いたら里親さん募集開始します。どうぞよろしく♪

誰かいる・・・
もう夜中なのに我が家のクローゼット部屋に誰かいる・・・
おかしい。誰もいないはずなのに。勇気を出して覗きに行ってみました。

いた。

201503071.jpg

新入生のおふたり。月齢11ヶ月の兄妹です。もうすぐ1歳。大きさは成猫ですが、中身はまだ仔猫のようなもの。

10匹いっぺんに飼育放棄されてセンターに入ってきたので、名前ネタ切れにつき、それぞれがアイウエオカキクケコと呼ばれていました。

白黒がケーくん。男の子。黒い子がコーちゃん。女の子です。
仮名ではあるけれど、せっかく我が家に来てくれたので、漢字をあてようと思いました。

201503072.jpg

ケー君は憩(けい)くん。若干恐がりだけど、おっとりした性格で一緒にいるとくつろいだ気持ちにさせてくれるから。そして今まで苦労してきたので、しばし我が家で休憩して欲しいから。

コーちゃんは航(こう)ちゃん。

ふつうは男の子の名前に使うことが多い漢字だと思います。
彼女は恥ずかしがりやでとても静かな女の子です。

ふと、ある文章を思い出しました。どこで読んだのか思い出せないけど、内容はこんな風でした。

201503073.jpg

「1匹や2匹救ったところで世界は変えられないかもしれない。でもその子の世界を変えてあげることができる。」

誰かの世界が明るい方へ変わる手伝いができるなんて。素敵なことだなあと思いました。

今までは粗末な扱いを受けて放棄され、その後はセンターの狭いケージの中に3ヶ月いただけのニャン生。

201503074.jpg


でもこれから良いご縁を見つけて、まだ見たことのない明るい世界に白い帆をあげて出航してほしい。そんな気持ちでつけました。

まだ知らない所に到着したばかりですから、ふたりともハンガーラックに引きこもっています。

暗くて狭くて落ち着くんでしょうね。 お互いを頼りに、ただ静かに抱き合ってこっちを見ています。

201503075.jpg

なので今日はもうそっとしておいてあげようね。これからよろしくね。

落ち着いたら里親さん募集を開始しますので、どうぞ皆さま、お見知りおきを。




プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子: サン太

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR