*All archives* |  *Admin*

2015/01
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケンの近況とゲストのみなさん。そして
皆さまこんにちは。まず我が家のケンの最近の様子を少し。自分でご飯を食べられない状態が続いていたので、ペースト状の療養食を日に8~10回ぐらいに分けてシリンジで強制的に給餌してきました。

15011202.jpg

ところがここ最近どうも様子が違う。すんなりお座りして「あーん」とかして、一口食べては上向いて次の一口を待ってたりしてるんです。

これじゃ強制じゃないじゃないか。良かった良かったとお皿に入れると食べない。カリカリもあんまり食べない・・・

15011201.jpg

「はい、あーん」を機嫌良く待っている。この食べ方が楽チンだと覚えてしまったらしい。まったく。検査の数値は改善されているわけではないのですが、今は病状が落ち着いているようです。

さて、今日はゲストをお迎えします。まずはルナくん。「月の女神」ではあるけど男の子。3~4歳ぐらい。ちょっとシャムが入ったような美しい毛色と薄いブルーの眼を持っています。ちょっと太めはご愛嬌。性格ピカイチ。里親さん募集中です。

15011203.jpg

はっきり言って、我が家が預かりをしていなくて余裕があったら、この子絶対もらいます。こういう子っていそうで意外といないんです。いつもそばにいたい甘えんぼ。でもそれが押し付けがましくない。絶妙のおっとりさと懐の深さを持つ子。

15011204.jpg

かけがえの無い存在になるでしょう。ホント、もらう人がうらやましいです。ぜひ親ブログをのぞいてみてください。→ クリック

次はおばあちゃん犬ポットちゃん。

15011205.jpg

この子は一度センターを出られたのですが、老犬ホームと里親さんを経由した上で戻って来るという事態になり、体調も崩してすっかり痩せてしまいました。

15011206.jpg

今はオムツが欠かせない状態ですが体調はだいぶ落ち着いているようです。お世話は楽ではありません。

でもこの子の余生を家族の元でかわいがられて過ごさせてやりたい。もし良かったら親ブログをご覧になってください。→ クリック

そしてセンターのおじいちゃん犬、ゆうた。

15011207.jpg

おっとり良い子。足腰が弱っていますが、お散歩や日なたぼっこが大好き。週に2回だけのお散歩タイムでは、スキップみたいな足取りで歩いたりして楽しそうにしています。

でもそれ以外の時間はずっと暖房が無く陽があたらないコンクリートの部屋の中。そのためか体調がじょじょに悪くなっているそうです。

15011208.jpg

この子に暖かい寝床と温かい手で撫でてもらえる毎日を与えてくださるご家族を緊急に探しています。親ブログはこちらです。→ クリック

センター収容犬を週2日、敷地内でお散歩するボランティアがあります。その様子をお散歩ボランティアさんが綴るブログができました。

15011209.jpg

ゆうた以外にも現在収容されている子達の最新の様子が更新されていきますので、良かったら時々ご覧ください。

ボランティアさん達が犬猫の幸せを願っている気持ちが伝わってきます。そのひとつをバトンタッチされてみませんか? → クリック

そして最後は大きくなって幸せそうな2号と3号。この様子を見るだけで大切にかわいがっていただいていることがわかります。胸がいっぱいになりました。

15011211.jpg



スポンサーサイト
所沢は縁(ENISHI)さんに行ってきました。
縁(ENISHI)さんとは:

17年間も保護活動を続けていらっしゃるスーパーボランティアさんが、お住まいの一部を改装して、里親希望者さんとのお見合いのために犬猫カフェのようなサロンをオープンされています。

15011011.jpg

清潔感のある明るいお部屋で、大らかなご家族と総勢20匹くらいの犬猫たちが暮らしています。小さい時からお母さんの偉業を見てきた高校生のお嬢さんはトリマーとトレーナーを目指しておられます。

1501102.jpg

入口を入るとまず犬達の熱烈歓迎。客人が何者であるかを確認すると成犬たちは落ち着きますが、仔犬たちは離れてくれません。うれしい悲鳴♪

15011014.jpg

1501101.jpg

猫達は猫らしく平和に昼寝などしており、なんとも癒される~。日ごろのストレスもふっとぶ空間でした。

1501107.jpg

15011013.jpg

センター出身のアニータ。人間でいう膠原病です。一時は顔が腫れて口が少ししか開かず、うまく食事ができなくて7kgも痩せてしまいましたが、現在は病状が落ち着いていて、元気に遊んでいました。人懐こいかわいい子です。

1501104.jpg

現在はレギュラーの9匹以外に12匹ほどの保護犬猫が里親さんを待っています。私なんてうちの猫3匹以外に仔猫3匹と犬1頭を同時に預かっただけで毎日テンパッていたのに、この数は驚異です。

15011012.jpg

1501103.jpg

しかもレギュラーの9匹は年齢や疾病など、なんらかの事情があって里親さんを募集できない子達です。ということは全員の食費など以外に医療費などもかかっているということです。

15011015.jpg

1501108.jpg

常に20数匹、そのうち半分は年寄りか病気。それを個人で保護されているということはどれだけのご苦労と費用がかかり続けていることか。でもそんな大変さなんてまるで見せず、強く明るく暮らされています。

1501105.jpg

1501106.jpg

もしも保護犬猫を迎えることをお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度遊びに行ってみてください。そうでない方ももし可能ならご寄付・ご支援いただければ幸いです。

15011010.jpg

振込も可能です。手を挙げてくださる方は以下にご連絡をお願いいたします。

E-mail : wannyan.enishi@gmail.com

小額でも恥ずかしくありません。腰を上げる気持ちが何より大切ですし、それが集まると大きな力になるのです。

15011016.jpg

また、ホームページトップにあるアフィリエイトボタンから楽天に入ってお買い物されるとポイントは縁さんにつくというシステムもあります。他にも口コミ等いろいろな協力方法がありますね♪ まずはホームページとブログでかわいい子達をご覧ください。どうぞよろしくお願いいたします。

縁(ENISHI) : 
〒359-0002 埼玉県所沢市中富726-7
12:00~18:00 木曜日定休

HP http://kikki217.wix.com/wan-nyan-enishi

ブログ http://ameblo.jp/chappy-yuki/



プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。