*All archives* |  *Admin*

2014/12
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
メイの卒業と今年のまとめ
うちの次男坊、マコはまだほんの小さな時に捨てられて、ひとりぼっちで勇敢に生きていました。でも雨宿りの仕方もわからなくてびしょ濡れで歩いていたり、木に登って降りられなくなったりしていたそうです。

ずっと気になっていた老夫婦が、ある日マコを保護しました。でもご夫妻はお歳を召されていて、マコの面倒を最後まで見られないかもしれない。本当にかわいくてかわいくて手離したくはなかったけれど、マコの幸せをよく考えて断腸の思いで私達に託されました。今でもやりとりしています。 先日は高級卵をくださいました~。 早速写真を撮りました。

t_unnamed[1] (6)

今年は逆に私が保護主になり、里親さんたちを持つことになりました。 仔猫の1号2号3号、犬のグリムがそれぞれ巣立って行き、元気な便りを受けるうれしさを知りました。

そして今年最後の卒業はメイ。新しいおうちに到着後の1枚。この緊張みなぎる顔。

t_NEC_2923.jpg

それと対照的ななごみのビッグスマイル。カメラ目線。

t_NEC_2925.jpg

でもメイは緊張しながらも初日からご家族のいるリビングの座布団でずっと寝そべっていたそうです。我が家に来た時は半月以上別室の穴倉に引きこもっていたのですから大きな成長です。

2番目のお嬢さんと一緒に散歩も問題なくできました。もう少し慣れたらだんだんリラックスできるようになるでしょう。最近ははなごみがメイを誘いに行って、仲良くお散歩に出かけているそうですよ。

里親さんは2頭の安全のために室内を整備したり、ご飯の工夫やお散歩の練習など、お忙しい中少しずつがんばってくださっています。その内2頭の様子をお便りいただけたらご紹介させてください。

t_unnamed[1] (5)

メイは本当に良い子でした。同じ犬74頭崩壊現場出身のグリムもとっても良い子でしたが、グリムは恐がりではあるものの、それと同時に明るくて人懐っこい子でした。

t_unnamed[1]gu

メイはただただ恐がりで人見知りで、でも少しずつ白い花が咲くみたいに心を開いてくれる様を毎日見るのは何にも変えがたい喜びでした。

女の子らしくほっそりしていて控えめで、でもその反面、夜中にふと目覚めるといつの間にか私達の掛け布団の上に乗って眠っていたり、くつろいでいる時、こちらの腕の中に静かに鼻先を入れてきて甘える姿、たっぷりお散歩した後はご飯を待ちきれず、お皿を運ぶ私にスキップしてついてくる様子は例えようもなくかわいかった。

t_DVC00111.jpg

メイに出会えて、一緒に暮らせて、仮かあちゃんとっても幸せでした。 ありがとうね、メイ。

ずっと大好きです。 ずっとずっと幸せに。

里親さんはメイとなごみの2頭との生活リズムが整うまで本当に大変だと思いますが、2頭一緒の受け入れをお申し出くださったことを心より感謝しております。2頭をどうぞよろしくお願いします。

t_DVC00084.jpg

今年はいろいろなご縁に恵まれた、大切な年になりました。動物の幸せのために動くというのはつらいこともありますが、どうせやらずにはいられないのだから楽しく明るくやりたいものです。

彼らと一緒にいると、自分もこの世に生きているという感が何倍も輝きを増す。それが何より好きなところです。それを知ることができて本当に良かったな。1年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。



スポンサーサイト
おめでとう × 2
皆さま、選挙はいらっしゃいましたか~。我が家はメイと散歩がてら行ってまいりました。

大して人ごみでもないのにまたあたふたしていたメイ。 おばあさんがくれようとしたおやつも緊張で食べられませんでした。

121403.jpg

でもでも、だいぶ上手に落ち着けるようになって来ましたよ。 前に比べたら格段の進歩です。あと一息!メイ♪

新しいお家に行ったらもっともっと変わっていけるはず。 そう、


メイの里親さん、決定しました。

121401.jpg

しーかーもー! しかもですよ、さらにうれしいオマケがあります。

以前にこのブログでご紹介した老犬、なごみちゃんも一緒のお家に行けることになりましたー!

111806.jpg

メイにご応募をお考えだった里親さんが、このブログでなごみちゃんのことも見つけてくださったそうです。なごみちゃんの体調があまり良くないこと、もしかしたら先があまり長くないかもしれないことも承知でのお申し出です。

ご両親とおじいちゃん以外に大学生、高校生のお子さんがいらっしゃって、お世話も一緒にしてくださるそうなので安心です。

過酷なセンターで長い期間、変わらぬニコニコ笑顔のままで、本当に良くがんばったね。おめでとうなごみちゃん。

111807.jpg

なごみちゃんは人が大好きで積極的なので、シャイなメイもそれにつられて馴れるのが早まるような気がします。

今回の募集には思いがけずたくさんのご応募をいただきました。メイに眼を留めて、お宅に迎えることをお考え下さった方々、本当にありがとうございました。 

まことに残念ながら全員の方のご希望に添うことはできませんでしたが、どのご家族にも良い出会いがありますよう、心よりお祈りしております。

121402.jpg

このブログをいつもご覧くださり、応援してくださっている皆様にも深く感謝します。どうもありがとうございました。

引越しは次の週末ですのでまた様子をお届けしますね。 取り急ぎご報告まで。


 
ご無沙汰してしまいました。
ご無沙汰しております。しばらくブログをサボっているうちにいろんなことがありました。
今日はお知らせとお願いがいくつかあります。

まず、秋田犬遺棄現場のいっちゃん。里親さんが決まってお引越し完了しました~!
おめでとう、いっちゃん。本当に良かったね。今までの犬生を取り戻してもおつりが来るくらい幸せにね。

t_o0480064013154481993[1]

皆さま、ご協力、ご支援をありがとうございました。でも現場にはまだ犬たちが残っており、引き続き里親さん・一時預かりさん・医療費のご支援を募集しています。詳しくは親ブログをご覧ください。


そして猫22匹崩壊現場の最新情報です。数匹の猫は既に避妊手術、移動ができました。

t_o0800060013147068451[1]

ただ貸していただいた場所はごく短期のお約束とのことです。

t_o0800060013147068657[1]

こちらも引き続き、里親さん・一時預かりさん・医療費のご支援を募集中です。
詳しくは親ブログをご覧ください。


そして茅ヶ崎・辻堂方面の迷子犬ピノちゃん、まだ見つかっておりません。11月17日の逸走より既に3週間以上経過しており、11月25日の目撃情報を最後に情報が途絶えています。

外は寒いし、交通事故も心配です。食べ物やお水も十分に採れていないでしょう。

t_ed4d8be169f36c45f546cddc8ed4c598[1]

目撃情報はどんなに些細な物でも、集まるとそこから犬の行動範囲やパターンが浮き出てきて、捜索の大きな助けになります。

もう逸走現場より距離が離れている可能性もあります。湘南や県央方面の方もどうぞ情報収集にご協力をお願いいたします。詳細は親ブログをご覧ください。


ところでメイは元気です。寒がりちゃんで、お散歩に行くのをぐずるようになってます。

t_DVC00010.jpg

t_DVC00007.jpg

本当に序盤はぶるぶる震えているので、フリースを着せてみました。よく似合います♪

t_DVC00031.jpg


そして卒業生の1号改めあずきちゃん、避妊手術も終わり、術後服を着せていただいています。

t_azuki1.jpg

これが薄いピンクにクラシックな赤の小花柄でめちゃくちゃかわいい~!そして似合う♪抱っこしたくなります♪

t_azuki2.jpg

もういっちょ。グリム改めポチ丸トナカイくんです。

t_unnamed[1]

うちから卒業した子達みんな、大切にしていただいてとても幸せそうです。里親様方、いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。


緊急のお願いです。
追記

親ブログに続報がアップされています。里親さん、一時預かりさん、全頭を一時的に保護する場所、そして救出のための資金のご協力を募っています。立ち退き期限は2014年12月いっぱいです。どうぞご協力をお願いいたします。



号外です。いつもお願いの記事ばかりで本当にすみません。今回もお願いです。しかも緊急です。

以下親ブログから抜粋します。

t_o0800060013147057663[1]

関東のある場所で20匹の猫の飼育現場が崩壊しました。外の小屋の中にケージがギッシリ…
扉が無く、1日中陽が当たらず昼間も真っ暗です。屋根も穴が空き、雨が降れば中は水浸しになります。

ケージの上に痛んだ屋根が落ちています。重みで一番下に置いてあるケージは潰れ、その潰れたケージと落ちた屋根の間にはさまっている、いつ潰れてもおかしくないケージにも猫が入ってます。

t_o0800060013147068451[1]

こんな風にした飼い主は死亡してしまいました。

現在は身内の84歳の足の不自由な女性が片道3時間かけて、週3日お世話に来ています。つまりご飯も週3回ということです。

t_o0800060013147068657[1]

しかも大家さんが12月7日(日)までの立ち退きを迫ってきたのです。

動物愛護センターは、収容猫がいっぱいで20匹を収容するスペースはありません。

時間もありません(T_T) どうか、お力を貸して下さい。

t_o0800060013147068625[1]

1匹1匹の里親さん・一時預かりさんを募集中ですが、まずは時間が逼迫しているため、一時的に全頭を移す場所が必要です。 

ケージに入れての飼育でよいので、しばらくの間、場所を提供してくださる方はいらっしゃいませんでしょうか。

t_o0800060013147068598[1]

もちろん一時的な退避です。こちらからお世話に通い、できるだけ早くそれぞれをしかるべき場所に出していきます。

以上です。時間がありません。 次の日曜、12月7日までです。どうかよろしくお願い申し上げます。



パックウォークに行ってきました!
ガイル母ちゃん主催のパックウォークに行ってきました~。といっても今日はメイはお留守番。私だけお手伝いと勉強のために参加してきました。

t_DSC_1139[1]

場所は葛飾区の水元公園。いやー、いいところですね。水辺ってやっぱり気分がいい。我が家の周りみたいに起伏が無く、広々平た~~~い♪

t_DSC_0964[1]

今日もかわいい子がたくさんやって来ました。
安定犬、レラちゃん。
t_DSC_1157[1]

いやー、どこに行っても思いますが、皆さんほんとにおしゃれですよね。

ベルちゃんはモーブ(?)の首輪とリードがとっても似合ってます。
これがまたお母さんのジャケットやスニーカーともマッチしているんですよ。
t_DSC_1176[1]

最初は恐くてガクガクブルブルだったけど、少しずつ慣れて震えもおさまったね♪がんばったねー。
t_DSC_0990[1]

こんなかわいいマズルガードもあります♪オールインワンもとってもおしゃれ。
t_DSC_1006[1]

かっこいいですねー。絵になるお二方。
t_DSC_1168[1]

私的におしゃれ大賞はこのお二方。マッチしたマルチボーダーでニクい大人のペアルックです。

このもこちゃんは愛護センターから引き取ってくださった子です。本当にみちがえるようにかわいくなったんだね。大切にしていただいて幸せそうです。良かったね。
t_DSC_0974[1]

おまけ。通りすがりの白黒もふもふ。ニューファンドランドとグレートピレニーズ。すごいなぁ。
t_DSC_1142[2]

ガイル母ちゃんの天才的トークにリードされて人も犬もだんだんうちとけて一つのパックになっていきます。

t_DSC_1034[1]

美しい木立の中を歩く、美しいみなさま。
t_DSC_1098[1]

お遊びタイムもあり。
t_DSC_1017[1]

犬を交代してみたり。あれ、どっかで見た子だぞ。
途中から参加のヘルガ、ガイル母ちゃんの家の子です。ごきげんさん。
t_DSC_1151[1]

今回はお子様も2名参加されましたが、どちらもお母さん顔まけの華麗なハンドルでしたよ。

子供は素直だからすぐにうまくなるんですねー。言われたことをそのまま実行って意外とむずかしいんですよ大人になると。いろんなことがよぎっちゃってね。
t_DSC_1053[1]

最後に記念撮影。ま~全員が前を向いた写真を撮るのが難しいことよ。この後みんなで水辺のお茶屋にて焼きとうもろこしを食べて一休みしました。
t_DSC_1123[1]

はい、誰ですか?レラちゃんちの車にうれしそうにさっさと乗って普通にくつろいでる子は?車それじゃないから~。

レラちゃんの困った顔がかわいい♪
t_DSC_1198[1]

とても勉強になったし、楽しい1日でした。ガイル母ちゃん、みなさん、どうもありがとうございました。


プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
犬猫の預かりと里親探しボランティアをしています。

現在募集中の子:今はいません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR