FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2014/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
なんにも言えねぇ
「なんにも言えねぇ」という名ゼリフは、アテネオリンピックで金メダルを獲った際の北島康介さんのものでしたね。

その日、私はへこんでいました。1号と3号は申し分のない里親さんがすんなり決まったのに、2号にはなぜかぴったりのご縁が無い。

t_DVC00077 (2)

世の中には互いにどうしても分かり合えない、相容れない人がたくさんいます。そんなことはわかっていたけど、普段だったら関わることもない。

でも、この活動の過程では時にそれに向かい合って、なんらかの結果を出すまでは取り組み続けなくてはならない。それによって自分が嫌な思いをしたり、相手にもさせてしまう、そんな事が何件か続いて、少し疲れてしまい途方に暮れていました。

t_DVC00070.jpg

そこへ1本の連絡が入りました。 先日、3号の里親さんに決まったご夫妻の奥様からでした。 とても穏やかな暖かい雰囲気のご夫妻で、その奥様は人を癒してくれるような不思議に美しい空気を持った方です。

062201.jpg

「3号と一緒に2号も引き取りたい」とおっしゃってくださいました。

「兄弟2匹がこれからもずっと一緒に遊べて淋しくないし、私たちも家族が大きくなるのがとてもうれしい」と。

大泣きですよ。
ぽろっとかじゃなく、怪獣みたく天を仰いで「お゛~~~ん!!」て。

うちの猫達はそういう時けっこう冷たいんだけど、グリムはとことこそばに来て、優しく見上げてくれたなあ。

t_DVC00133.jpg

1号はとみに女の子らしくなってきて、他の2匹より少しだけおしとやか。2号と3号との遊びに加わらずにひとり遊びをエンジョイしていることもあります。

人好きな甘えん坊ちゃんでもあり、里親さんはとても明るく寛大で優しいご家庭だし、若い先住猫ちゃんもいるので安心です。

t_DVC00088.jpg

2号と3号はまさにやんちゃざかりで、いつも一緒に追いかけっこや取っ組み合いで遊んでいるので、互いの相棒とずっと一緒にいられるなんて、しかも申し分の無い里親さんのもとで。これ以上のご縁はありません。

どんなに感謝しているか、正しく表す言葉がありません。 「なんにも言えねぇ。」ってこんな気持ちだったのかな。

本当にありがとうございました。

そうそう、先日ゲストに来てくれたタキシードのシュンくんも里親さんが決まって卒業しました。

そんなわけで今回の猫たちの募集は幸せな結末を迎えました。 卒業はまだ少し先ですので、彼らとの残りの日々を楽しみたいと思います。

そして、グリムも一旦募集を休止します。

062202.jpg

みなさまの一週間が良いものになりますように。
そして人生はまだまだ続く・・・・・

062004.jpg


続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
ボランティアで犬猫の保護と譲渡をしています。

現在募集中の子:ポプラ

ハンドメイドねこ首輪 月猫堂
猫とのくらしを始めたい相談
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる