FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
旅立ちの日
むーこには前日から話していました。新しいおうちへ行くこと。新しいお母さんとお父さんと猫のお兄ちゃんができること。とっても優しい家族だから心配しなくていいこと。

むーこが我が家に来てくれて、仮父と仮母がどんなにうれしくて楽しかったか。むーこががんばっていろんなことを克服して、本当にえらかったこと。勇敢でやさしくて、むーこのことをとっても自慢に思っていること。

むーこは撫でられながらこちらを見上げて静かな表情で聞いていました。

2015071304.jpg

そーか、わかってくれたのか。

いやいや、とんでもない。

一夜明けて、お気に入りのおもちゃや、毎日お昼寝しているマットなどを荷造りして、さて出発するかと見たら、どこにもいない。

いつも怖い時に隠れる、キャットタワーの裏側に隠れてましたよ。「いや~こわい~」という顔で。

出そうとしてもしがみついて全然離れない。

2015071305.jpg

思わず言いました。「むーこ、しっかり。がんばれ。」

するとむーこは一瞬はっとした顔をしたかと思うと、すぐ落ち着いた表情になって体の力を抜いたのです。また嘘みたいだけどほんとなんです。

「そうだ、わたしニャンばるんだった。」と決意したみたいに。それはそれは健気に。

そして仮父にだっこされて素直にキャリーに入りました。

2015071310.jpg

新しいおうちではご夫妻が笑顔で待っていてくれました。

むーこのお部屋は明るくて、専用の食器やトイレはもちろん、キャットハウスや段ボールで作った穴倉など、隠れられるような場所も複数用意されていて、ご夫妻がむーこの到着を楽しみに待っていてくださったことが伝わってきました。

キャリーから出すと、即そのうちの一つに入り、奥にぴったりくっついたむーこ。でもうーともしゃーとも言いませんでした。

2015071311.jpg

先住猫ちゃんは、我が家卒業猫の憩くんに外見も性格もよく似た、天然おっとり系。すぐに抱っこさせてくれたので、むーこのこと頼むね。とお願いしてきました。

むーこを出した後のキャリーの匂いを嗅ぎまくり、その後はむーこの部屋の入り口の柵に張り付いていました。でもその表情や気配に敵意はまるで感じませんでした。

2015071301.jpg

むーこはまだお引越しだけでいっぱいいっぱいなので、ちゃんとしたご対面はまだ少し先だけど、大丈夫なんじゃないかな。

そしてねー、このおうち、廊下が長ーいのです。まっすぐつながったリビングも入れると、これはもうむーこが大好きな駆けっこにぴったりです!

先住ちゃんもよく疾走しているそうです。仲良くなって、追いかけっこできるといいな。

2015071302.jpg

帰宅したら、むーこと仲良しだったマコが空っぽの保護部屋の入り口で静かにお座りして室内を眺めていました。

私を見上げて「にゃー」と一声鳴くので、「むーこは無事に行ったよ。」と言うと。「そっか。」みたいにまた前を向きました。

その晩は寝室に引き上げるために迎えに行くまで、ずっとひとりで保護部屋の窓辺に寝そべっていました。

2015071309.jpg

飼い主の勝手でいろんな犬猫がやって来たり出て行ったりするのに戸惑いながらも、がんばって順応してくれているんだよね。

負担かけてごめん。でも、マコもまだ赤ちゃんの時にひとりぼっちで長いことお外で暮らしてとっても苦労したよね。

だから後輩たちが同じつらい目に合わないように母ちゃんのすることを許してほしいんだ。

2015071306.jpg

むーこと仲良くしてくれてありがとうね。マコもまた母ちゃんの自慢の子です。

と、できた息子の後姿に向かってつぶやくダメ親。

2015071308.jpg

今回はトライアルなのでまだ正式卒業ではありません。むーこはずっとがんばってきたけど、あとちょっとだけ、あとひとがんばり。

そしたら今度は本当にもうがんばらなくてよくなるんだよ。

経過はまたご報告しますね。

2015071307.jpg


さて、来る7月25日(土)PEACE TAILS の譲渡会があります。今回は青山ざますよ。青山。おしゃれタウンざます。今回もお手伝いに行きます。

日時:7月25日(土)11:00-16:00
場所:Do One Good PARK@Farmer’s Market(青山・国連大学前広場)

詳細はこちらをご覧ください → クリック!


各預かり宅で大切にケアされている犬たちがお待ちしています。今回はレギュラー以外にもグリムやメイと同じ崩壊現場にいた子も参加します。

2015071303.jpg

会場はファーマーズマーケットの中。 新鮮野菜果物や加工品、スイーツ、調味料、スパイス、はちみつ、ナッツ、ドライフルーツ、ジャム、ソース、お茶、コーヒー、工芸品などなどのショッピングを楽しめるほか、キッチンカーも各国料理が揃い、その場で食べられるエリアもあり。 家族で休日を楽しめますよー。

t_092105.jpg

t_092104.jpg

すぐには飼養の予定が無くても、譲渡会ってどんなものか、見てみるのも良いと思います。仲間になってくれるボランティア希望の方の登録も受け付けます。ぜひ覗きに来てくださいねー。


もうひとつお願いがあります。骨肉腫を患っている保護犬がいます。秋田犬の優悟くん。相当な痛みがあるはずなのに、とてもおだやかでいつもニコニコ。

2015071101.jpg

預かりボランティアさんは優悟くんを看取る覚悟で預かってくださっていらっしゃいます。けれど、断脚、抗がん剤治療はかなりの高額な治療になるそうで、介護の大変さとともに相当な負担です。

2015071102.jpg

ご支援を募っています。親ブログをぜひご覧ください。 → こちらです。

至福のお昼寝
むーこ、旅立ち直前にしてますます成長を続けております。

もともとけっこう早い時期から朝一とお休み前はスリスリゴロゴロだったのですが、ここのところはさらに進化。

t_P7047524.jpg

まず、ドアを開けると寝床から身を乗り出して自分から「にゃ~ん。私ここよ。待ってたの~。」と声をかけてくれます。

今までは自分からアピールすることは無く、常に受け身だったので、この変化は大きい。

振り向くとベッドのふちに両前足をちょこんと乗せて、首をかしげて丸い目でこちらを見上げていたりするのですよ。

そこを素通りできる人がいたら会ってみたいってぇもんだ。

2015070201.jpg

先日、むーこは私が泊まるのが苦手なお話を書いたばかりですが、その日はなんだかいける気がして、むーこ部屋でお昼寝してみました。

そしたら、もうねー、全然大丈夫!

t_P7087836.jpg

狭い我が家はむーこ部屋=クローゼット代わりの部屋なのでごちゃごちゃした背景をお許しください。

私の隣で同じように横たわってコロコロ遊び、

t_P7087913.jpg

ウトウトしたり、
t_P7087852.jpg

爆睡したり、

t_P7087898.jpg

ヘソ天も。

t_P7087904.jpg

鼻と鼻をくっつける親愛の挨拶もしてくれます。

ああぁ~至福の添い寝♪

ずっとゴロゴロ言いながらゴロゴロして、時々私の手をなめてくれます。もちろん得意の両前足で優しく持ってくれるおまけつきで。

t_P7087927.jpg

むーこは自分が気持ちが良い時、こちらのことも本当に一生懸命なめてくれるのです。

得ることだけじゃなく与える気持ちが強い、愛情深い子なんだよね。きっとむーこのお母さんはとっても優しい猫ちゃんなんだろうね。

t_P7087910.jpg

リビングではまだちょっと怖がりなので、今のところはむーこ部屋限定の添い寝ですが、きっと本当のおうちに行ったら、そう長くかからずに家中のどこでもできるようになるんじゃないかな。

なかなか見つけられないような隙間に逃げ込んで、四六時中しゃーしゃーうーうー言ってたむーこはもうどこにもいない。

むーこ。むーこは本当によくがんばった。強くてかしこくて優しい女の子。仮かあちゃんはむーこを誇らしく思う気持ちで胸がいっぱいです。

t_P7087932.jpg

むーこのチョコレートの箱は今まで応援してくださった方々の気持ちがたくさん詰まっています。どこを開けてもそれしか出てこないくらいよ!

だからこれからむーこが歩む道にはもう怖いものなんて無い。

卒業の準備ができたね。

この週末に旅立ちです。

t_P7087875.jpg


さて、来る7月25日(土)PEACE TAILS の譲渡会があります。今回は青山ざますよ。青山。おしゃれタウンざます。今回もお手伝いに行きます。

日時:7月25日(土)11:00-16:00

場所:Do One Good PARK@Farmer’s Market(青山・国連大学前広場)

詳細はこちらをご覧ください → クリック!


各預かり宅で大切にケアされている犬たちがお待ちしています。今回はレギュラー以外にもグリムやメイと同じ崩壊現場にいた子も参加します。

t_1043862040_n[1]

会場はファーマーズマーケットの中。 新鮮野菜果物や加工品、スイーツ、調味料、スパイス、はちみつ、ナッツ、ドライフルーツ、ジャム、ソース、お茶、コーヒー、工芸品などなどのショッピングを楽しめるほか、キッチンカーも各国料理が揃い、その場で食べられるエリアもあり。 家族で休日を楽しめますよー。

t_092105.jpg

以前の記事でも書きましたが、ペットショップの裏には凄絶な目にあっているたくさんの動物がいます。ペットショップが無くならなければそれは続く。

保護犬を家族にすることの良い点について、PEACE TAILS のブログにすばらしい記事がありますのでぜひご一読ください。

t_092104.jpg

すぐには飼養の予定が無くても、譲渡会ってどんなものか、見てみるのも良いと思います。仲間になってくれるボランティア希望の方の登録も受け付けます。ぜひ覗きに来てくださいねー。


もうひとつお願いがあります。骨肉腫を患っている保護犬がいます。秋田犬の優悟くん。相当な痛みがあるはずなのに、とてもおだやかでいつもニコニコ。

2015071101.jpg

預かりボランティアさんは優悟くんを看取る覚悟で預かってくださっていらっしゃいます。

けれど、断脚、抗がん剤治療はかなりの高額な治療になるそうで、介護の大変さとともに相当な負担です。

2015071102.jpg

ご支援を募っています。親ブログをぜひご覧ください。 → こちらです。



いとしのむーこ(猫版)
最近のむーこは、あんなにビクビクしていたリビングにもう普通に入って来ます。

リビングでは眠ることもなかったのですが、今はほら。

2015070604.jpg

他の子たちと一緒にくつろいだり、おやつを食べたり、遊んだり。驚いたのは、我が家の長女はるとも追いかけっこをしていたこと。

はるは今までの預かりっ子達とは常に距離をおいていました。自分から攻撃することはないものの、相手が近づいてくることは許しませんでした。

でもむーことは遊んでる!

ずだだだーっと廊下を遠ざかって行く2匹の後ろ姿を見てびっくり。そしてうれしかった~。

2015070603.jpg

朝起きてむーこの部屋に行くと、すりすり身を寄せて来て、なでろなでろが止まりません。満足するより先に手を離そうとすると、その手を前足でぱふっと押さえて「まだよ。」とおっしゃいます。

昼間はもうちょっとウザそうにされるので、朝のこの時間が私は好きで好きで。このままずっと撫でていたい・・・ 毎朝会社をサボる理由を考えております。行きますけどね。はい。それはもう、断腸の思いで。

2015070609.jpg

廊下のドアを開けたら、即リビングに移動して行き、ごはんとトイレと眠る時以外はずっといます。

お留守番の時は自室に戻すのですが、むーこは悲しいくらい聞き分けが良くて、抵抗したり鳴いたりしません。ただ閉まろうとするドアにちょっとだけすがるそぶりを見せて、その後すぐにあきらめて数歩後ろにさがるのです。

むーこ。新しいおうちでみんなといつも一緒にいられるようになるまであとちょっとだよ。

2015070606.jpg

でも一方で、「そうかそうか、ひとりは淋しいのか。じゃあ仮かあちゃんと寝よう。」と泊まりに行くと、まるで落ち着かない。

一緒に寝られるどころか、布団をよけて回りをぐるぐる回り、「え~?なんでいるのよ~?なんで~?」とにゃーにゃー訴えます。

そして遠くの方にお座りしていてぜーんぜんうれしそうじゃない。

2015070605.jpg

むーこはみんなといたいのであって、私とマンツーマンじゃ不服らしいです。でもこれからもっともっと人に慣れていくと確信しているので、きっと家族全員で眠るようになる日はそんなに遠くないでしょう。

むーこによく似た毛色かつ、むーこみたいなツンデレじゃなくて、いつでも人大好き甘えんぼのルナ君(こちらで里親さん募集中!)を預かり中のくまこさんは自分のことを「人見知りの淋しがりや」と言っていましたが、むーこもそれかも。

2015070611.jpg

むーこはまだお客さんは苦手。玄関のピンポンが鳴ると猛ダッシュで自室に逃げ込みます(すぐ覚えました。かしこい!)。

お客さんが帰ってもしばらくは立てこもっているので見に行くと、いつもの夢みたいにかわいい顔からはありえないぐらいグレた顔になって隅っこに隠れています。

あっ、それとおやつが好きすぎて、夢中で食べる時の顔も怖いです。

2015070608.jpg

でも結局なんでもかんでもかわいいの~!むーこのそばを通る時にその顔を見ると、ついついしゃがみこんでしまうので、何をするにも時間を長めに取っています。

途中途中に「むーこ愛でタイム」が不可抗力で挟まれるので。 「ウザい!」とパンチされても「かわいいねぇ~♪」とへらへらしているバカ仮両親。

2015070607.jpg


さて、来る7月25日(土)PEACE TAILS の譲渡会があります。今回は青山ざますよ。青山。おしゃれタウンざます。今回もお手伝いに行きます。

日時:7月25日(土)11:00-16:00

場所:Do One Good PARK@Farmer’s Market(青山・国連大学前広場)

詳細はこちらをご覧ください → クリック!


各預かり宅で大切にケアされている犬たちがお待ちしています。今回はレギュラー以外にもグリムやメイと同じ崩壊現場にいた子も参加します。

2015070612.jpg

会場はファーマーズマーケットの中。 新鮮野菜果物や加工品、スイーツ、調味料、スパイス、はちみつ、ナッツ、ドライフルーツ、ジャム、ソース、お茶、コーヒー、工芸品などなどのショッピングを楽しめるほか、キッチンカーも各国料理が揃い、その場で食べられるエリアもあり。 家族で休日を楽しめますよー。

t_092105.jpg

以前の記事でも書きましたが、ペットショップの裏には凄絶な目にあっているたくさんの動物がいます。ペットショップが無くならなければそれは続く。

保護犬を家族にすることの良い点について、PEACE TAILS のブログにすばらしい記事がありますのでぜひご一読ください。

t_092104.jpg

すぐには飼養の予定が無くても、譲渡会ってどんなものか、見てみるのも良いと思います。仲間になってくれるボランティア希望の方の登録も受け付けます。ぜひ覗きに来てくださいねー。


もう一つの家族のおはなし
むーこは元気です。相変わらず良く食べ、良く走り回って、おやつをねだり、食べ終わったらまた遊んでいます。

今日はもう一つの家族のおはなしを書きます。

2015070204.jpg

今回ご縁のあったおうち以外に実はもう1組、お見合いのお約束までしたご家族がありました。

ご夫妻と小学校4年生のお嬢さんの3人家族で、1年前に先代の猫ちゃんを18歳ぐらい(保護猫のため推定)で看取られました。

聡明で誠実なお人柄で、本来なら喜んでお願いしたいご家庭でした。

2015070206.jpg

ただ、私には願いがありました。むーこは他の猫と遊ぶのが大好きで、休む時もいつもそばにいたいようで、本当はずっと1日中好きなようにさせてやりたかったこと。

そしてもう一つ、発症を遅らせて、いいえ、どうか発症せずにずっと元気で長生きしてほしいということ。

今回の里親さんは優しく穏やかなお人柄に加え、お宅に3歳のエイズキャリアの先住猫ちゃんがいて、好きなだけ一緒にいられる。

そして過去にも実家のご両親と一緒にキャリアの子を2匹長生きさせていて、発症を防ぐために様々なご経験を積まれています。

2015070205.jpg

何度も考えた結果、もうひとつのご家族には無礼を承知の上で、正直に状況と気持ちを話し、お詫びしてお断りさせていただくことに決めました。

ところがそれに対して、とても温かい、こんな祝福のお返事をくださいました。(一部省略しています。)

2015070202.jpg

「きっと、むーこさんのために懸命に理想のご家庭をお探しになられたことと存じます。

大切な命でありますし、やはりご縁があってこそのお話です。

我が家に迎えられなかったことはとても残念ではございますが、むーこさんに幸せになってもらえるのでしたら、私たちもこれ以上望むことはございません。

娘にはしっかり話をしますのでご安心ください。涙するとは思いますが、むーこさんの幸せのためと理解して応援すると思います。

むーこさんの里親に立候補したことで、暫しワクワクと楽しい気持ちを味わうことが出来ました。どうもありがとうございました。」

2015070207.jpg

でも、そうなんです。お嬢さんのこと。

私はずっとお嬢さんのことが一番気になっていました。お嬢さんは先代の猫ちゃんを本当にかわいがっていました。

お母さんが腕の中で最期を看取った後、学校から帰宅したお嬢さんは、その亡骸を抱っこしてずっと泣いていたそうです。

今も毎日お花をあげて話しかけていると教えていただきました。

2015070208.jpg

そんなお嬢さんがむーこを気に入ってくださり、先代の猫ちゃんにも話してみたところ、「新しい子を飼ってもいいよ!」と言ってくれたそうで、先代ちゃんを亡くした悲しみの中から次の子を迎える気持ちがご家族に芽生えてきたという経緯があります。

お嬢さんはお見合いでむーこに会うのをとても楽しみにしているとお母さんから伺っていました。

2015070209.jpg

子供の頃の悲しい事って、記憶に残っていませんか? 例えば私は、小学校低学年の時に一番気に入っていた、色とりどりの花の刺繍がついたパフスリーブの白いワンピース。

父とお出かけした時、通りすがりの人が手にもっていたタバコが当たって穴が空いてしまいました。

いつもうるさい私が、あまりにもショックで声も出ず、父にも言えなかった。小さい穴でしたが本当に悲しくて、その時のことを今でもはっきり覚えています。

2015070201.jpg

なので、お手紙を書くことにしました。お母さんにお伝えしたのと同じことをできるだけわかりやすい言葉で書き、「約束を守らずに本当にごめんなさい。でも優しい気持ちをくれたこと、ずっと忘れません。ありがとう。」

それから「いつかまたきっと困っている猫ちゃんとの出会いがあるから、その時はぜひお母さんと一緒に助けてあげてください。」

そして「いつも元気でしあわせな毎日を過ごしてください。」ということを書き、少しばかりのプレゼントと一緒に送りました。

2015070210.jpg

数日後、お母さんからお返事が来ました。

最後に一部を抜粋します。

「娘へ素敵な贈り物を頂戴いたしまして誠にありがとうございました。

とても可愛らしいプレゼントと心のこもったお手紙をいただき、娘は感激しております。

お手紙は何度も繰り返し読ませていただいていたようです。

今回のことを、本当の意味できちんと理解することが出来て、むーこさんの幸せを気持ち良く心から願えるようになったのではないかと思います。

お手紙からは、むーこさんへの愛情がひしと伝わってまいりました。良いご縁があり、本当に良かったですね!!

むーこさんのおかげで我が家も近い将来新たな子を迎える第一歩が踏み出せたのかも知れません。

可愛いむーこさんがこれからますます幸せに、元気で長生きしてくれるよう心から祈っています。

わが家も近い将来新たな子を迎えたいと思います。どんな子との出会いがあるのか、とても楽しみです!」


空色のリボン
梅雨だから当たり前なのですが、その日は朝から天気が悪く、雨が降ったり止んだりでした。せっかくのお見合いなのにー。

むーこはお顔も身体も蒸しタオルでゴシゴシされ、念入りにブラッシングされて、下手くそだけどこの日のために作った空色のリボンの首輪を付けておめかししました。

2015062201.jpg

いらしてくださったご夫妻は若々しくおっとりやさしいお二人で、現在は3歳でエイズウィルス陽性のこれまたおっとりやさしい先住猫ちゃんと暮らしていらっしゃいます。

写真や動画とうかがったお話しによると先住猫ちゃんは、見た目も性格もまるで先日我が家を巣立った憩くんみたいです。

2015031707.jpg

奥様は動物大好きご一家で育たれました。そしてご実家で飼養された歴代の猫のうち2匹がやはり陽性だったそうです。

どちらももう亡くなっていますが、それぞれ16歳、18歳と長生きで、どちらも死因は老衰との見立てだったそうです。発症しなかったって!

2015061706.jpg

現在もご実家の近所にお住まいとのことも心強く、そんなバックグラウンドを持つ奥様の知識や癒しオーラは、私が動物になってお宅にもらわれたいぐらいでした。

ご家族や先代・先住猫ちゃんとのエピソードは、どれも生き物に対する敬愛に満ちていて、力の入ったところなんて無くてゆったりしているのに、心の強さと優しさが伝わってくるようでした。

そして、お見合いというか人間同士の雑談は、You tube ばりのセンスで録られた先住猫ちゃんの動画などを拝見してきゃっきゃと盛り上がりました。

2015053107.jpg

だのにむーこったら。

物陰に隠れて出てこない。すみっこに顔を埋めちゃって見えない。見えても愛想ゼロというかマイナスぐらいのめちゃめちゃヤサぐれた顔でのご対面・・・

なんだか申し訳なくて。「ご自宅でご相談いただいてからお返事をください。」と申し出ました。

t_P5315656.jpg

ご夫妻はごく穏やかな調子で、でもはっきりと「はい。でももう気持ちは決まっています。」と言ってくださいました。

むーこ、お家が決まったよ。

2015060610.jpg

今回は先住猫ちゃんがいるので、念のためトライアルという形からスタートします。でも、実はあまり心配していません。

かわいいかわいいむーこ。行っちゃったらたぶんもう会えないだろうな。そしてそれは預かり稼業にとって最良のことでもあります。

t_P5315757.jpg

それとね、もうひとつ驚いたことがあって。

私は普段から自分自身のことを人には相談しない方なのですが、過去に一度、大きな節目に遭った時に相談した生涯の友人がいます。

その友人と、今回のご夫妻の奥様はまったくの同姓同名だったのです。読みも漢字も全部。これにも不思議なご縁を感じました。

2015061012.jpg

そして今回の募集の裏にはもう一つストーリーがありました。これはまた後日書きます。

むーこのお引越は少し先、7月前半の週末になる予定です。なので、我が家での物語はもう少しだけ続きます。

2015061003.jpg


PEACE TAILS 譲渡会!

6/28(日)@横浜

t_ハビー

譲渡会ってどんな感じなの?とかボランティアに興味があるけどPEACE TAILSってどんな雰囲気?とかそんなご見学も大歓迎!

詳細はこちら → クリック!

ぜひお気軽に、遊びにきてくださいね~。(*゚∀゚*) 28日は私もお手伝いに行きます♪



プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
ボランティアで犬猫の保護と譲渡をしています。

現在募集中の子:ポプラ

ハンドメイドねこ首輪 月猫堂
猫とのくらしを始めたい相談
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる