FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/12
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
酷暑お見舞い申し上げます(柊花だより)
酷暑お見舞い申し上げます。我が家は長女猫のはるが胃腸炎になってしまいましたが、今は回復して元気です。持病は別としてですが。

2018080508.jpg

マコは眠くない時でも鼻や下瞼の粘膜の色が薄かった(ような気がした)ので、病院に行って貧血などの検査をしてもらいました。 結果。

「貧血ではありませんね。むしろ・・・」

「むしろ何ですか!?先生!」

「血は多いくらいです(ニガ笑い)。」

2018080501.jpg

水も元気です。実はすこし痩せた(ような気がした)のでいろいろ検査しましたが、結果はオールA。

コチ丸も元気です。実は歯茎がすこし腫れている(ような気がした)ので診てもらいましたが、これもまた問題なし。歯磨きは引き続き続けましょうとのことで・・・

なにかというとすぐ検査をお願いする私に病院の先生はちょっとあきれているかも。

でも「安心」したいのです。

それによってお財布がからっぽになろうとも「安心」が大事なのです。

2018080502.jpg


では、柊花だよりをどうぞ。複数のメールからの抜粋です。

「柊花がやってきて3ヶ月が過ぎました。まだそれぐらい!?と思うほどに馴染んでます。

来る夏季休暇の時に主人の実家に泊りがけで帰省するのですが、その間柊花はどうしててもらおうか?

2018080510.jpg

ペットホテルなどもいろいろ検討した結果、家でのお留守番が本人のストレスは一番少ないのでは?と、近所に住む友人に世話を頼むことにしました。

そこで今日初めて友人との面会をしてみました。

怖がって逃げるか?隠れるか?と思いきや、かなりスムーズに馴染んでくれて、そばに寄ってスリスリまでしていました。

留守番までにあと何回か遊びに来てもらうことになってるので、さらに馴染んでくれればいいな。」

2018080511.jpg

「初めての長時間お留守番は無事終了しました。

予定通り友達に来てもらい、ご飯とトイレの世話の後そのまま数時間滞在してもらったのですが、柊花はまったく警戒することもなく馴染んでいたようです。

友達曰く、柊花さんは人懐っこいねぇと!

すごく心配していたのですが、無事お利口にしててくれたようで安心しました。」

2018080513.jpg

「柊花は友人たちの間でもアイドルです。

暑さが厳しくなり、家ではエアコンを使っていますが、クッションや毛布の上で丸まってる時もあるので、寒いのが苦手なのか?と、扇風機だけにしてみたり、冷感クッションを置いてみたり(←これには全く興味なし^^;) 柊花適温さがしの今日この頃です。」


2018080509.jpg

↑この写真は、

「何かにそっくりだと思ったらウナギイヌでした(笑) 並べてみたらやっぱりそっくりでした(笑)」

とのこと。

この比較図をせっせと編集している飼い主さんも思い浮かべるとかわいい♪

2018080507.jpg

プリンターに興味津々で、紙が出てくるのをずっと見守っているのだそうです。 

敵か獲物だと思っているのでしょうね。

2018080506.jpg


先日公園でまた違う餌やりさんに出会いました。

その方は毎日ではないけれど、もう長く公園に出入りしているそうです。

柊花のことを仔猫の時から知っていました。

やっぱり公園で生まれたんだね。柊花。

2018080503.jpg

最初は私が保護した地点より1kmぐらい南にいたそうです。

そこはたくさんの猫がなんとなく寄り集まって暮らしていて、みんな手術してあるはずなのになぜか子猫の柊花もいて、兄弟と一緒だったと。

でも柊花はいじめられっ子で、その場を追われてひとりで彷徨い、私に出会ったエリアあたりにいったん落ち着きかけていたようですが、そこでもまたいじめられていました。

苦労したんだね。

2018080504.jpg

でもね、なんといっても今こんなに幸せそうなのですから。

終わりよければすべてよし。

里親さんもおっしゃっています。

「柊花は、私たちに出会えた幸運な猫なんだと胸を張って言えるよう、これからも大切に育てていこうと思います。」

2018080512.jpg










スポンサーサイト



譲渡会参加猫募集です。
気がつくともう1年の3/4が過ぎてしまいましたね。年々時間が過ぎるのがスピードアップしていて、ただただ驚くばかりです・・・

今回の記事は業務連絡です。

2017092806.jpg

以下の内容で猫の譲渡会が予定されています。

ついては保護猫の参加を募集しています。

日時:11月25日(土)または26日(日)13時~16時

場所:世田谷区用賀

参加費:無料

応募頭数:原則的に制限はありませんが、応募多数の際は調整のご相談になります。

2017092802.jpg

応募条件:以下を満たせばどなたでもご応募いただけますが、応募多数の際は個人の保護主さんが優先になります。

・保護から1週間以上経過していること。

・ワクチン(子猫は1回目のワクチン)接種後1年以内、かつ接種後1週間以上経過していること。

・寄生虫・ノミダニ駆除済みであること。

・生後6ヶ月以上であれば、体調などの例外を除いては不妊手術済みであること。

・感染症またはその疑いがないこと。(ただし参加不可でもパネルやポスターなどの掲示は可能なのでご相談ください。)

・会場内で入れておくケージ(キャリーケースでなく、底以外は檻状のもの)を持参可能であること。

2017092805.jpg

参加ご希望の方は、コメント欄から「管理者にだけ表示を許可する」の□にチェックを入れた上で、以下の内容を送信してください。内容が公開になることはありません。

1.保護主さんのお名前

2.在住市区町村

3.メールアドレス

4.参加希望頭数

5.猫の名前、年齢、性別

6.簡単な保護経緯

以上、ご応募お待ちしております。

2017092803.jpg




緊急のお願いです。
追記

親ブログに続報がアップされています。里親さん、一時預かりさん、全頭を一時的に保護する場所、そして救出のための資金のご協力を募っています。立ち退き期限は2014年12月いっぱいです。どうぞご協力をお願いいたします。



号外です。いつもお願いの記事ばかりで本当にすみません。今回もお願いです。しかも緊急です。

以下親ブログから抜粋します。

t_o0800060013147057663[1]

関東のある場所で20匹の猫の飼育現場が崩壊しました。外の小屋の中にケージがギッシリ…
扉が無く、1日中陽が当たらず昼間も真っ暗です。屋根も穴が空き、雨が降れば中は水浸しになります。

ケージの上に痛んだ屋根が落ちています。重みで一番下に置いてあるケージは潰れ、その潰れたケージと落ちた屋根の間にはさまっている、いつ潰れてもおかしくないケージにも猫が入ってます。

t_o0800060013147068451[1]

こんな風にした飼い主は死亡してしまいました。

現在は身内の84歳の足の不自由な女性が片道3時間かけて、週3日お世話に来ています。つまりご飯も週3回ということです。

t_o0800060013147068657[1]

しかも大家さんが12月7日(日)までの立ち退きを迫ってきたのです。

動物愛護センターは、収容猫がいっぱいで20匹を収容するスペースはありません。

時間もありません(T_T) どうか、お力を貸して下さい。

t_o0800060013147068625[1]

1匹1匹の里親さん・一時預かりさんを募集中ですが、まずは時間が逼迫しているため、一時的に全頭を移す場所が必要です。 

ケージに入れての飼育でよいので、しばらくの間、場所を提供してくださる方はいらっしゃいませんでしょうか。

t_o0800060013147068598[1]

もちろん一時的な退避です。こちらからお世話に通い、できるだけ早くそれぞれをしかるべき場所に出していきます。

以上です。時間がありません。 次の日曜、12月7日までです。どうかよろしくお願い申し上げます。



迷子犬捜索にご協力のお願いです。
追記

無事に保護されました!ご協力ありがとうございました。



最近本当に多くてすみません。また迷子犬捜索にご協力のお願いです。

この子はグリムやメイと同じ、74頭崩壊現場出身の子です。やっと幸せになれたのに、1ヶ月で迷子になってしまいました。最悪なことに台風です。 どこかで恐い思いをしているかと思うとたまらないです。

お近くにお住まいの方がもしいらっしゃいましたら、どうぞ情報提供にご協力をお願いいたします。

t_chako

続きを読む

おしらせ
本日開催予定だった譲渡会は雨天のため中止となりました。10月18日は青山で行いますのでぜひおこしください。

詳細はこちらです。 → Do One Good Park 譲渡会
プロフィール

lohamakegu

Author:lohamakegu
ボランティアで犬猫の保護と譲渡をしています。

現在募集中の子:ポプラ

ハンドメイドねこ首輪 月猫堂
猫とのくらしを始めたい相談
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる